〈マンダリン オリエンタル 東京〉が2019年クリスマスコレクション&おせちをお披露目。
2019.09.04

〈千疋屋総本店〉とのコラボケーキや、フレンチおせちも! 〈マンダリン オリエンタル 東京〉が2019年クリスマスコレクション&おせちをお披露目。

中央区日本橋室町にある〈マンダリン オリエンタル 東京〉が8月27日、「2019年クリスマスコレクション&おせち」(2019年10月1日より予約受付を開始)のお披露目会を実施。話題の「KUMO(R)」がバニラフレーバーで初登場するほか、おせちもプレミアムなフレンチおせちなどが登場しましたので、発表会の様子とともに詳細をご紹介いたします!

中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほ
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

ダンサーによるパフォーマンスからスタートした発表会。

プレス向けの発表会では、冒頭で特別演出のダンサーによるパフォーマンスタイムが。

優美な踊りで今回のコレクションのケーキたちを運んできてくれ、この後紹介されるクリスマスケーキとおせちへの期待が高まりました。

クリスマスケーキは「KUMO(R)」の限定フレーバーなど全6種。

〈マンダリン オリエンタル 東京〉2019年のクリスマスケーキは、全6種。昨年好評だったという〈千疋屋総本店〉とコラボレーションしたプレミアムショートケーキのほか、エグゼクティブペストリーシェフのステファン・トランシェ氏のシグネチャーケーキで毎朝行列ができるほど人気の「KUMO(R)」がバニラフレーバーで初登場しました。

左:「苺のショートケーキ」6,000円、右:「千疋屋クイーンストロベリー プレミアムショートケーキ」22,000円(50個限定)。

〈日本橋千疋屋総本店〉オリジナルのいちご「クイーンストロベリー」を使用した「千疋屋クイーンストロベリー プレミアムショートケーキ」は、甘味と酸味のバランスが抜群のいちごと、軽さが特徴の厳選されたクリーム、卵をふんだんに使用したスポンジの、三位一体の至高の味わいが魅力的です。

左:「タヒチとマダガスカル、2種のバニラのKUMO(R)」3,000円(200個限定)、右:「モンブラン」5,600円。

クリスマス限定の「タヒチとマダガスカル、2種のバニラのKUMO(R)」は、タヒチ産バニラを使用したムースと、キャラメルのような甘い香りと力強さが特徴のマダガスカル産バニラを使用した二層のバニラムースが特徴。バニラ味のビスキュイで食感にアクセントが加わっていました。

左:「サンタ」6,000円、右:「スノーマンフォレスト」4,500円。

サンタクロースのひげをイメージしたという愛らしい「サンタ」は、濃厚ないちごのムース、ヨーグルトといちごのムース、いちごとゆずの皮のコンフィの三層からなるケーキ。食べるたびに異なる味わいを感じることができました。

個人的にお気に入りなのが、森の中で遊ぶ雪だるまがキュートな「スノーマンフォレスト」。甘めのチョコレートと、塩を隠し味に使用した軽い食感のキャラメルのムースが印象的。サクッとした食感のアーモンドのクランチが、香ばしさと異なる食感のハーモニーを奏でていました。

焼き菓子は初登場のイタリア菓子「リッチャレッリ」など全9種。

焼き菓子は、オリジナルレシピで作る3種のパネトーネのほか、初登場となるイタリアで初めてIGP(地理表示保護)に指定されたお菓子「リッチャレッリ」など全9種。

パネトーネ種を使い3日間かけて発酵させることにより、味に深みを持たせたパネトーネ。大きめにカットしたオレンジピール、ラム酒に漬け込んだレーズンの香りが特徴の「パネトーネ クラシコ」、キルシュに漬け込んだドライチェリーとほんのりビターなチョコレートの濃厚な味わいを楽しめる「チョコレートとチェリーのパネトーネ」、マロングラッセの香りとカシスの酸味が印象深い「栗とカシスのパネトーネ」とそれぞれ個性が際立っていました。

副料理長とエグゼクティブ ペストリーシェフがコラボしたフレンチおせちに注目!

おせちは、例年人気のおひとりさまから楽しめる和洋中折衷のおせちと、スパのプロフェッショナルが厳選するアイテムを楽しめるスパおせちに加え、プレミアムなフレンチおせちが初登場。

エグゼクティブ ペストリーシェフのステファン・トランシェ氏(左)と、副総料理長ニコラ・ブジェマ氏(右)。

「マンダリン オリエンタル 東京 プレミアム フレンチおせち」は、同館の副総料理長ニコラ・ブジェマ氏と、エグゼクティブ ペストリーシェフのステファン・トランシェ氏が創作した、〈マンダリン オリエンタル 東京〉ならではのおせち。

「マンダリン オリエンタル 東京 プレミアム フレンチおせち」250,000円(20個限定)。

フランス料理のクラシックなレシピを完全に再現したニコラシェフのスペシャリテであるパテ、古典的フランス料理「オマール海老のア・ラ・ネヴァ」。

カルダモンとヨーグルトを使い、さっぱりと仕上げた京人参のテリーヌ、フランス風トリュフの伊達巻など、伝統的なフランス料理の調理法でおせちを作り上げています。

スイーツのおせちも絶品!

宮内庁御用達の漆器店〈山田平安堂〉の三段重箱、江戸切子の老舗〈華硝〉による同館オリジナルでつくった、ワイングラス(高さ10cm、赤と青各一個)も付いてくるそう。

「マンダリン オリエンタル 東京のおせち 2020」17,000円。

こちらは、おひとりさまから楽しめる和洋中折衷の「マンダリン オリエンタル 東京のおせち 2020」。

広東料理〈センス〉のシグネチャーディッシュ「鮑の姿煮」や「釜焼きチャーシュー」に加え、国産牛のサーロインのローストビーフ、オマール海老などの高級食材が盛りだくさん!

日本橋の老舗のかまぼこや伊達巻、昆布の佃煮、羊羹なども楽しめる三段重箱入りのおせちです。

「スパおせち」28,000円(20個限定)。

毎年人気の「スパおせち」は、ヒノキの枡箱入り二段で登場。今回は「セレブレーション」をテーマに、フェイスとボディ用アイテムがセレクト。今年10周年を迎えた〈マンダリン オリエンタル 東京〉オリジナルのオイル5種をブレンドした、心身の調和を促すバランス力の高い香りが人気の「クインテセンス」のボディオイルとバス&シャワーオイルなどが詰め込まれています。

クリスマスとお正月限定で味わえる、プレミアムなメニューが出揃った今回のコレクション。一年に一度のお祝いは、特別感あふれるケーキとおせちとともに過ごしてみてはいかがでしょうか?

「2019年クリスマスコレクション」「おせち」の予約・問い合わせ
■東京都中央区日本橋室町2-1-1〈ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ〉
■0120-806-823(レストラン総合予約9:00〜21:00)
■7:30〜20:00 、土日祝9:00〜19:00

「スパおせち」の予約・問い合わせ
■東京都中央区日本橋室町2-1-1〈ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京〉 
■03-3270-8300(スパ コンシェルジュ直通9:00〜22:00)
■motyo-spaconcierge@mohg.com
公式サイト

中森 りほ

フレンチシェフとペストリーシェフのコラボおせちは必見!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
mgh_sidebar
TOPに戻る