アーティスティックで美しいモダンフレンチ〈PARIS.HAWAII〉へ。ハワイ・ホノルルの美食シーンを牽引。
2019.07.05

火山に見立てた進化系フォンダンショコラも。 アーティスティックで美しいモダンフレンチ〈PARIS.HAWAII〉へ。ハワイ・ホノルルの美食シーンを牽引。

世界中のグルメが楽しめるホノルルの中でも、「また行きたい!」と思わせる最もホットなレストランとは?Hanako『ハワイ これからの、お気に入り。』「これからマストで通いたい、話題のレストランへ。」より、モダンフレンチ〈PARIS.HAWAII〉をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

食通のロコにも愛されるワイキキの新定番レストラン。

おしゃれなアーチ型のエントランスをくぐって2階へ。

「想像をはるかに超え、一皿ごとに歓声の上がる極上フレンチ」。山中祐哉シェフの創り出す料理をひとことで表現するならこう。昨年秋のオープンから注目の的となり、感度の高い観光客はもちろん、食通のロコにも愛されるワイキキの新定番レストランとなった〈パリ・ハワイ〉。

ワクワクが止まらない進化系フォンダンショコラなど。料理の美しさに思わず息をのむモダンフレンチ。

低温調理したカウアイシュリンプと沖縄スイートポテトを使ったガーリックシュリンプ(手前)と、ケールとキュウリのシェイブアイスを添えたオイスター(奥)は感動の味。

ハワイの食文化を研究し、地元の食材を大切にして生み出される料理は、計算され尽くした全8品85ドルのコースのみ。

火山に見立てたというフォンダンショコラはもはやアート。溶岩部分は液体窒素で瞬間冷凍したココナッツアイス。Kilauea Lava Cake 23ドル。

オプションで追加可能なデザートは、ほとんどのゲストがオーダーするという。

60ドルからオーダーできるワインのペアリング。

このレストランに行くためにハワイを訪れる、そんなファンが急増しそうな予感。

〈PARIS.HAWAII〉

築80 年の歴史的建造物をリノベした店内では、カウンター席(通称シェフズテーブル)を狙って。
■413 Seaside Ave. 2F, Honolulu 
■808-212-9282 
■17:30~、20:00~の二部制(バー20:00~1:00 ) 月休 
■レストラン26席、バー20席 

Hanako『ハワイ これからの、お気に入り。』特集では、ハワイの楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1174号掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE) text : Naomi Tsujioka)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る