おしゃれカフェ激戦区・福岡で行きたいランチスポットはここ。
2019.06.15

ドライフラワーカフェの、まるでブーケのようなサラダプレートも。 おしゃれカフェ激戦区・福岡で行きたいランチスポットはここ。

ハナコラボ所長の斉藤アリスさんが、東京女子代表として福岡に行ってきました。Hanako『福岡シティガイド』「ハナコラボが福岡に上陸!気になったカフェはどこ?」より、いま一番盛り上がっているというカフェの中から2軒をピックアップしてお届けします。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈MIDLE.〉緑いっぱいの古民家カフェでスパイス香るグリーンカレー。/太宰府

ハナコラボ所長・斉藤アリス/カフェ巡りが趣味のモデル・ライター。昨年ローカル番組の収録で訪れた福岡で、色々連れ回してもらい開眼。

取り壊し予定だった古民家をリノベーションしたカフェ。

オーナー・古賀裕子さんのエスニック好きが高じてメニューに加わったグリーンカレー1,400円は、忘れられないおいしさ!すり鉢でスパイスを潰してペーストから手作りしているそう。具はスティックブロッコリーやスナップエンドウなど緑の野菜をメインに。油を使わない代わりに、ココナッツミルクでコクをプラス。

焼き菓子「comum」は、ハーブやスパイスを使ったちょっぴり大人の味。

〈MIDLE.〉
■福岡県太宰府市宰府3-2-10
■092-922-8325
■11:00~18:00 木休 
■17席/禁煙

〈café hiracon’chez classique〉思わず、うっとり。見上げれば一面のお花畑。/警固

ドライフラワー専門店の2階にあるカフェレストラン。「ヒラコンシェ」はフランス語で、オーナーである「平子さんの家」という意味。天井を埋め尽くす植物は、ドライになったら1階で販売。次々と入れ替わるから、季節の花が楽しめるんですよ。店中、ハーブやお花のいい香り~。

ランチセットはサラダプレートにスープと自家製パンがついて1,200円。15~20種類の野菜に加え、ハムや鶏肉のコンフィー付き。

〈café hiracon’chez classique〉
■福岡県福岡市中央区警固2-11-16 2 F
■092-739-7270
■11:30~16:00、18:00~23:00 木休 
■30席/禁煙 

Hanako『福岡シティガイド』特集では、福岡の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1173号掲載/photo : Keiichiro Todaka (103photo) text : Alice Saito edit : Kahoko Nishimura cooperation : ADIEU TRISTESSE (clothes))

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る