福岡グルメトレンド最前線、大名の進化系立ち飲みスタンド〈岩瀬串店〉へ。
2019.06.11

立ち飲みの概念を覆す料理クオリティ。 福岡グルメトレンド最前線、大名の進化系立ち飲みスタンド〈岩瀬串店〉へ。

コンパクトシティならではのトレンドとして散歩ついでにサクッと寄れるスタンドが進化中!Hanako『福岡シティガイド』「福岡の今を表している、最新トレンドを教えて!」より、福岡・大名にある串料理メインの立ち飲み屋〈岩瀬串店〉をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

名店直伝の絶品串料理をライブ感たっぷりに楽しむ。

2018年にオープンした串料理メインの立ち飲み屋。六本松にある老舗焼鳥店〈とり福〉と、併設する惣菜店〈ポッポしゃん〉の姉妹店で、直伝のかしわ飯や玉子焼をはじめとする料理のクオリティは、立ち飲みの概念を覆す。ショーケースには4種のレギュラーメニューと、季節の食材を使った週替わりの常時8種がそろう。店主の岩瀬尚也さんは音楽活動をしていたこともあり、ライブ感を大切にした立ち飲みスタイルにこだわった。接客にマニュアルはなく、独自の味を出せるようスタッフの裁量に任せている。年齢、性別関係なくスタッフとお客の間に気さくな会話が飛び交い、空間全体に〝音楽〞が息づいている。この心地よさも、また訪れたくなる理由のひとつだ。

気になるラインナップをチェック!

まず1,000円分(税込)のコインを購入し、注文のたびにコインが引かれていくシステム。余ったら次回に持ち越しも可能。

塩かタレを選べる「鶏団子」150円。

「親鶏の湯引き」100円。

テイクアウト可の「かしわ飯」100円。

注文後に大根おろしをたっぷりトッピング。「玉子焼」100円。

ジンジャーエールに白ワインのゼリーを浮かべた季節替わりの創作カクテル500円(各税込)。赤ワインバージョンもあり。

〈岩瀬串店〉

スタイリッシュな店構えで一人でも気軽に立ち寄れる。
■福岡県福岡市中央区大名1-4-22
■092-732-7676
■18:00~1:00 水休 
■立ち飲み20名/禁煙

岩瀬串店

岩瀬串店

  • 居酒屋/立ち飲み
  • 福岡県

Hanako『福岡シティガイド』特集では、福岡の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1173号掲載/photo : Koji Maeda, Shintaro Yamanaka (Qsyum!) text : Eto Katagiri edit : Mayo Goto)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
mgh_sidebar
TOPに戻る