ミュージシャン多数輩出!音楽好きが行きたい福岡にあるミュージックカフェ。
2019.06.09

DJブースなど音響設備も充実。 ミュージシャン多数輩出!音楽好きが行きたい福岡にあるミュージックカフェ。

多くのミュージシャンを輩出してきた音楽の街・福岡。ステレオやアンプ、DJブースなど音響設備を整えたミュージックカフェで心地よい音楽に身を委ねてみては?Hanako『福岡シティガイド』「ぼーっとするなら、どんなカフェ?」より、福岡で行きたいミュージックカフェ2軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈como es Imaizumi〉良音を求めて各地から音楽好きが集まる一軒家カフェ。/今泉

Recommender…chiaki(女子大生)。LOVE FM「Teenage Peeps」に出演する音楽好きの大学生。夢は雑誌編集者。「音楽のことや福岡カルチャーについても教えてもらえるんです!」

オーディオ機器の販売に携わっていた店主が「作り手が意図した音をそのまま届けたい」と高品質な音響設備を備えたカフェをオープン。「土がよくないといい作物がつくれないように、いい音も土壌から」と、配線からすべてやり替えノイズを排除したクリアな音を実現した。1・2階共にDJブースを備え、店内には4,000枚のレコードが並ぶ。

サニーデイ・サービス「東京」。1990年代を代表するバンドの名アルバム。店主・西田陽介さんが世界50カ国を旅していたときによく聴いていたそう。旅のお供にぴったり。
九州産素材の「ケンジーズドーナツ」は全16種、200円(各税込)~。

コーヒーや温かいチャイを片手に音楽に酔いしれて。

自家製ハヤシライスはタマネギを15時間炒めて甘みを引き出し、トマトで酸味をプラス。ポテトサラダ、ケニアティーが付いたハヤシセットは1,000円。

〈como es Imaizumi〉
木造2階建てをリノベーションしたカフェ。DJスクールも開催。■福岡県福岡市中央区今泉2-1-75
■092-516-3996
■11:00~23:00(日月~18:00) 火休 
■38席/禁煙 

〈STEREO〉ゆったりソファと大きなスピーカーで理想のリビングを演出。/大名

天井が高く、音が響く造り。

フロア正面のDJブースにはJBLの大きなスピーカーが設置され、吹き抜けの店内にあたたかみのある音が立体的に響く。

Argelia Fragoso「Argelia Fragoso」。キューバの女性歌手の美しい声が、穏やかで心地よく響くソウルアルバム。キューバンサルサとは異なるアメリカナイズドされた一作。

ジャズやラテンをメインに、ソウルやロックなどあらゆるジャンルのレコードをそろえる。火水金土の21:00からはDJタイムを開催。

「ハンバーグステーキデミグラスソース」など、ランチメニューは全12種、880円~。

昼はハンバーグやチキン南蛮、夜は糸島産ソーセージを使ったパスタなどフードも充実。やわらかな音に包まれてシェフ自慢の料理を味わおう。

酸味がさわやかなレモンムースがふんわりとのる「STEREOレモンサワー」(650円)は黄・青・赤とリキュールによって色がさまざま。

〈STEREO〉
■福岡県福岡市中央区大名2-1-4 ステージワン西通りビル3F
■092-726-2662
■11:30~16:00、18:00~1:00(金土~2:00、日~24:00) 第2水休 
■47席/喫煙※ランチ禁煙

Hanako『福岡シティガイド』特集では、福岡の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1173号掲載/photo : Daisaku Eto text : Sakiko Kobayashi (Chikara) edit : Chikara)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る