日本酒好きが行きたい!福岡でいま注目の日本酒専門店・ダイニングバーとは?
2019.06.08

日本酒利き放題のカジュアルバーに、大人の隠れ家… 日本酒好きが行きたい!福岡でいま注目の日本酒専門店・ダイニングバーとは?

福岡で飲むならやっぱり焼酎?いえいえ、近年は日本酒も盛り上がっています!九州の日本酒、珍しい銘酒を楽しめるお店をはじめ、居心地のいい日本酒のお店を中心にセレクト。Hanako『福岡シティガイド』「お酒好きも楽しめる、こだわりスポットは?」より、福岡で飲むならハズせない日本酒専門店・ダイニングバー2軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈Sake Bar 福蔵〉福岡県生まれのお酒オンリー!地元の味を自由に飲み比べ。/西中洲

定番から季節限定品まで、1杯500円~福岡県の銘酒が勢ぞろい。

福岡県最古の蔵〈大賀酒造〉が造る、甘酸っぱくさわやかな「純米 ゆめほたる」1杯500円。ふくよかな米の甘味とキレのよさが心地よい「純米吟醸初しぼり 生 博多の森」1杯600円なども。

17時までは1時間2,000円、最長3時間3,000円(各税込)で、約30種の日本酒が利き放題に。おみやげを選ぶ前に、ここで味見をするのも手。 

焼みそ300円にも合う。

〈Sake Bar 福蔵〉
■福岡県福岡市中央区西中洲11-1
■092-732-3010
■15:00~21:30LO 不定休 
■7席/禁煙

〈コノ花まひろ〉築70年の古民家で愉しむ季節の料理と全国の銘酒。/須崎町

中洲の喧騒から離れた先に立つ、大人の隠れ家。

手製の佃煮、焼きサバ寿司など6品を盛るお通しは、なくなり次第終了。

季節の酒肴からパスタまで、丹精込めた料理と約20種の日本酒を味わえる。

日本酒は1杯600円~。埼玉県〈南陽醸造〉の「花陽浴」(上)や長野県〈小布施ワイナリー〉の「ソガペールエフィス」(下)など、貴重な銘酒も。

コース3,500円~はメール(conohana_mahiro@yahoo.co.jp)にて要前日予約。

〈コノ花まひろ〉
■福岡県福岡市博多区須崎町5-6 
■18:00~24:00頃 日祝休 
■25席/禁煙

Hanako『福岡シティガイド』特集では、福岡の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1173号掲載/photo : Manabu Yamabe (calm photo), Seiji Seki (McQUEEN), Ittoku Kawasaki text & edit : Erika Mori)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る