梶尾 POMPON CAKES BLVD.
2019.04.26

海外仕込みの名物パイも。 わざわざ訪れたい!鎌倉の住宅街に佇む、絶品ベイクスイーツが楽しめる名ベーカリー・カフェ

江ノ電やバスに乗って訪ねる、住宅街の名店。地元に愛される味にはわざわざ訪れる価値があります。Hanako『ひみつの鎌倉』「名店は静かに佇む。」より、絶品ベイクスイーツが楽しめるベーカリー・ケーキショップをご紹介。

1.〈Pacific BAKERY〉ハワイアンペストリーと街のパン屋さんが融合。/七里ヶ浜

桜並木のプロムナードは夏祭りには夜店も連なって大にぎわい。夕方には愛犬と一緒にお散歩したり、家族でショッピングする人も。
桜並木のプロムナードは夏祭りには夜店も連なって大にぎわい。夕方には愛犬と一緒にお散歩したり、家族でショッピングする人も。

七里ガ浜の住宅街。老若男女、ペットも集まる、桜のプロムナードの風景に溶け込んだベーカリーがある。

イートインコーナーではドリンクも。
イートインコーナーではドリンクも。

海岸線の〈パシフィック ドライブイン〉のベーカリーとしてスタートし、今や地域にも観光客にも愛される名店だ。

店内右の棚にはカレーパンやコーンマヨなど素朴でホッとする日常パンも並ぶ。
店内右の棚にはカレーパンやコーンマヨなど素朴でホッとする日常パンも並ぶ。

ハワイ仕込みの〈ナカムラジェネラルストア〉のスコーンや1時間ごとに焼きたてを出すマラサダなど、焼き上がり時間を表示しているので、狙って訪れても。

1日4~5回焼き上げる「マラサダ」は1個160円。
1日4~5回焼き上げる「マラサダ」は1個160円。

イートインコーナーや外のベンチでどうぞ。

七里ヶ浜 Pacific BAKERY

〈Pacific BAKERY〉
七里ヶ浜駅を出て、海岸線を左折し、七里ガ浜高校横の坂道を直進。
■神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3-1-7
■0467-31-3900
■8:00~17:00 月休(祝の場合は営業) 
■5席/禁煙 

2.〈POMPON CAKES BLVD.〉たとえバスに乗ってでも足を運ぶ価値アリの名物パイ。/梶原

ほかには、「キャロットケーキ」(380円)なども人気。
ほかには、「キャロットケーキ」(380円)なども人気。

ドアを開けると立ちこめる甘い香り。

親子でケーキを作る姿がとても素敵。朝はお父さんがお掃除をし、お母さんが庭の花を飾る。
親子でケーキを作る姿がとても素敵。朝はお父さんがお掃除をし、お母さんが庭の花を飾る。

カフェから見えるオープンな厨房では、シェフの立道嶺央さんとお母さんの有為子こさんが一緒にケーキを作る姿も。1970年代にアメリカで暮らしていた頃、有為子さんがフランス人の先生に習ったケーキがルーツ。

「レモンチーズパイ」(500円)
「レモンチーズパイ」(500円)

味わってほしいのはレモンチーズパイ。レモンの酸味が効いたふわふわの生クリームとカスタード、サクサクのパイは、軽くて爽やか。お昼には完売する日もあるのでお早めに。

〈POMPON CAKES BLVD.〉
鎌倉駅東口、6番乗り場から梶原行き、1番乗り場から藤沢行きバスで梶原口下車。
■神奈川県鎌倉市梶原4-1-5
■0467-33-4746
■10:00~18:00 水木休 
■15席/禁煙

Hanako『ひみつの鎌倉』特集では、鎌倉の楽しみ方を多数ご紹介しています!

Hanako『ひみつの鎌倉』

(Hanako1172号掲載/photo : Tomoya Uehara text : Chiemi Makita)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る