フレッシュなフルーツがたまらない!おいしいかき氷が楽しめる都内人気かき氷店3軒
2019.04.24

これからの季節食べたくなるものといったら… フレッシュなフルーツがたまらない!おいしいかき氷が楽しめる都内人気かき氷店3軒

これからの季節食べたくなる、かき氷。インスタ映え必至!かき氷×パフェのハイブリッドスイーツをはじめ、フレッシュなフルーツがたまらないおいしいかき氷が楽しめる、都内の人気店3軒をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

3.〈浅草よろず茶屋444〉/浅草

浅草 浅草よろず茶屋444
浅草 浅草よろず茶屋444
「夏いちごみるく5段」(2,200円)
浅草 浅草よろず茶屋444
「メロンみるみ3段」(2,200円)

その類まれなビジュアルで、瞬く間にInstagramで拡散。ぐるりと取り囲む果肉の内側には、ミルク氷に砕いた果肉、さらに濃厚な生クリームが隠れている。

浅草 浅草よろず茶屋444
複数の品種がグラデーションを生む秘密。

段数や色など、リクエストに応えてくれるのも人気の理由。週末の予約は2週間前に入れるのがベター。

(Hanako1167号掲載/photo : Ryoma Yagi, Hisashi Okamoto, Jiro Ohtani, Chihiro Ohshima, Natsumi Kakuto text : Wako Kanashiro, Etsuko Onodera, Yoshie Chokki edit : Ryutaro Koizumi)

2.〈かき氷工房 雪菓〉/巣鴨

巣鴨 かき氷工房 雪菓

かき氷には富士山から届く天然氷を使用し、薄くスライスすることで口当たりよくふわふわとした食感に。シロップは全てお店で手作りしたオリジナル。

巣鴨 かき氷工房 雪菓
「いちごミルク ショートケーキ風」(1,050円)

「いちごミルクショートケーキ風」にはフレッシュのいちごを贅沢に使い、非加熱のままジューサーにかけ甘酸っぱく瑞々しい味わいに仕上げている。

(Hanako1167号掲載/photo : Jiro Ohtani, Chihiro Ohsima text : Etsuko Onodera edit : Ryutaro Koizumi)

3.〈ねいろ屋〉/荻窪

荻窪 ねいろ屋
酸味の強いいちごを主役にした「生女峰いちごミルク」(1,000円)(各税込)

ラーメンとかき氷という異色の二枚看板を掲げる人気店〈ねいろ屋〉。かき氷に使う果物は、店主の松浦克貴さんが全国を訪れ、信頼関係を築いた農家から直接仕入れているため、鮮度もおいしさも抜群。

荻窪 ねいろ屋
「マルミツ農園の桃」(1,000円)
荻窪 ねいろ屋
桃の香りがたまらない。

山梨県笛吹市から届く「マルミツ農園の桃」を使ったシロップは、糖度13~14度の果肉に軽く火を通すことで、より深い甘さを引き出している。淡い色合いからは想像できないほど、ひとさじで桃の風味をはっきりと感じられる!8月中旬まで。

(Hanako1138号掲載/photo : Kenya Abe text : Emi Suzuki)

TOPに戻る