日本初・シェフ6人によるシェア型レストランも。銀座の美食シーンを牽引する注目レストラン3選
2019.04.12

スターシェフのレストランで酔いしれる。 日本初・シェフ6人によるシェア型レストランも。銀座の美食シーンを牽引する注目レストラン3選

グランメゾンの総料理長を経て独立した髙良康之さんと、イタリアでミシュラン一ツ星を2店舗にもたらした能田耕太郎さん…それぞれのフィールドで活躍するシェフの新店2軒と、ジャンルの異なる6人のシェフがそれぞれ考案したメニューを味わえる、日本初となる試みを行うシェア型レストランをご紹介。Hanako『ふだんづかいの大銀座』「"DAI-GINZA" HOT TOPICS 2019」よりお届けします。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈Restaurant L'AFFINAGE〉気構えず美味に酔いしれる、熟練シェフのフレンチコース。

4名までの個室も。

〈銀座レカン〉の6代目総料理長を務めた、髙良康之さんが構えた自身の店。グランメゾンでは例がない、オープンキッチンという新たな試みだ。

料理は7,000円のランチコースから。「真子鰈のポワレ ベルモットと雲丹のエキュム」

「テロワール(風土)を大切にした料理」を掲げ、前店のリニューアル準備中の2年間で日本各地を訪ねた。土地や生産者などに触れて得た“日本のすばらしい食材”を随所に用いる。冬は河豚、初夏には鮎や鱧はもなど。

「リードヴォーのムーニエール 鹿児島産筍のコンビネーション 菜の花のソース」

「素材主義にならないよう、素材、ソース、付け合わせの3つのバランスを均等に」、フレンチのフィルターを通してコース料理を構築する。店名である“熟成”に向かう、ネクストステージは今、始まったばかり。

エシレバターを総容量5㎏の塊からすくい、テーブルごとにサーブ。お代わりエシレも可!ディナーコースは18,000円~。

〈Restaurant L'AFFINAGE〉
藍色のショープレートが、テーブルに映える。
■東京都中央区銀座5-9-16 GINZA-A5 2F 
■03-6274-6541 
■12:00~14:00LO、18:00~20:00LO 月、第3火休 
■20席/禁煙

〈FARO〉新生〈FARO〉が発信する、イノベーティブイタリアン。

料理は8,000円のランチコースから。「発酵カシューナッツのトルテッリ ほうれん草のソース。」

東京のイタリアンシーンの第一線を歩む〈ファロ資生堂〉が、昨秋、〈FARO 〉として大きく舵を切った。シェフは、イタリアで20年にわたり活躍する能田耕太郎さん。「洋食の草分けである資生堂パーラーがある地から、新たな食文化を生み出したい」。世界に先駆け取り組むのは、ランチコースで展開する、グランメゾン提案のヴィーガン料理。「接点がなかった人も素直においしいと思えるものを」という思いからだ。

この日は、12品の前菜がテーブルを彩る。深谷ネギのタコス、豆乳のモッツァレラチーズを使ったカプレーゼなど。圧巻のボリュームに驚き、ひと口ごとに感動へと変わる。

各地のゆたかな食材、匠の技が生きた器やグラスなど、イタリア生活が長いシェフだからこその視点でとらえた日本のよさがレストラン全体にあふれる。

ディナー(20,000円~)は別の驚きが。

〈FARO〉
ランチに+2,500円でティーペアリングも。
■東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル10F 
■03-3572-3911 
■12:00~13:30LO、18:00~20:30LO 日月祝休 
■32席/禁煙 

FARO

FARO

  • イタリアン/創作料理
  • 新橋駅

〈re:Dine GINZA〉注目シェフの料理が並ぶシェア型レストラン。

フレンチやイタリアン、スープカレーなど、未来のスターシェフが作る料理を一カ所で楽しめる新感覚のお店。

手打ち麺を使った海の幸恵パスタ~UP cycle food~(2,800円)は松山喬洋シェフのもの。
高島朋晃シェフが手がける幸せの黄色い「プリン」カラメルタワー付き(600円)

客の投票により高い順位をキープしたシェフは、独立支援をしてもらえるメリットも。

〈re:Dine GINZA〉
■東京都中央区銀座4-3-1 並木館銀座9F
■050-3628-5009 
■17:00~23:00 不定休 
■120席/禁煙

re:Dine GINZA

re:Dine GINZA

  • ダイニングバー
  • 銀座駅

Hanako『ふだんづかいの大銀座』特集では、おいしい銀座のお店を多数ご紹介しています。

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE), Yuko Moriyama, Megumi Uchiyama, Natsumi Kakuto text : Yoko Fujimori, Yumiko Ikeda, Aya Shigenobu)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る