スタイリッシュなレストランが増加中!【馬喰町エリア】ワイン好きも喜ぶダイニングバー2選
2019.04.09

全種類制覇したいユニークなヘルシータコスも。 スタイリッシュなレストランが増加中!【馬喰町エリア】ワイン好きも喜ぶダイニングバー2選

数年前にブームになった馬喰町エリアは健在。古いビルや倉庫を改装したレストランやギャラリーが、問屋街に違和感なく溶け込んでいます。Hanako『ふだんづかいの大銀座』「おいしい食はもちろん、スタイリッシュな空間も楽しむ。」より、ワイン好きにおすすめのダイニングバーをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

〈Wineshop & Diner FUJIMARU〉料理もワインも大満足!ワインラヴァーのパラダイス。

Wineshop & Diner FUJIMARU 日本橋
ひとりでカウンター席でも、友達とテーブル席でも。

大阪と清澄白河にワイナリーがある〈フジマル醸造所〉が手がけるワインダイナー。

Wineshop & Diner FUJIMARU 日本橋

併設するワインショップには、国内外のワインが1,000種類以上そろう。

Wineshop & Diner FUJIMARU 日本橋
北海道ELEZO社の「エゾ鹿のロースト」3,500円。芽キャベツの中には鹿肉をミンチにしたものが詰めてある。ワインはグラス600円~。立ち飲み席の窓の外は神田川。夜になると屋形船がひっきりなしに行き交う。

北海道〈ELEZO〉のエゾ鹿や岩手県〈石黒農場〉のほろほろ鳥など、日本各地から厳選した食材や名産品を使い、手をかけて作る料理はどれもワインとの相性が抜群。軽いおつまみから最後のシメまですべておいしくて目移りしてしまう。眼下の神田川を眺めながらの立ち飲みでも、ガッツリ食べて飲むのでも、自由な使い方ができるのがうれしい。

〈Wineshop & Diner FUJIMARU〉
夜は予約が望ましい。ショップのワインはすべて持ち込み可。持ち込み料は1,000円か1,500円。
■東京都中央区東日本橋2-27-19 Sビル2F
■03-5829-8190
■13:00~22:00LO 火水休 
■20席/禁煙

〈北出食堂〉インダストリアルな食堂で、ニューヨーク気分を味わう。

馬喰町 北出食堂
入口も雰囲気抜群。
馬喰町 北出食堂
製薬会社の倉庫をリノベ。

ニューヨークで長年バーやカフェを手がけてきた、オーナーシェフの北出茂雄さん。この店は、倉庫をリノベしたブルックリンの人気レストランをイメージして造ったそう。

馬喰町 北出食堂
タコス各種。左から「シメサバ カッテージチーズ パクチー わさびサルサ」(400円)、「ラムチョリソーと安納芋」(550円)、「クリスピーシュリンプ チポトレマヨ 自家製アイオリソース」(460円)、「チキンティンガ カッテージチーズ 赤玉ねぎ トマト」(400円)

まずは、非遺伝子組み換えトウモロコシ粉100%で一枚一枚手作りされる、手のひらサイズのソフトシェルを使ったタコスを。16種類ある定番はどれもオリジナリティあふれるトッピングが魅力的。全種類制覇したくなる。

馬喰町 北出食堂
「坊主豆腐」(650円)

無添加充塡豆腐を2日間水切りした新食感。食の安全性にこだわり化学調味料不使用を徹底しているから、マヨネーズやドレッシング、ソースなど調味料も手作りが中心。ほかにはない、自由な発想の味を自然派ワインと一緒に楽しみたい。

〈北出食堂〉
予約可。ランチ950円~。土日祝はブランチも。
■東京都千代田区岩本町1-13-5 
■03-6240-9920
■11:30~14:30LO、17:30~22:00LO、土11:30~22:00LO(日祝~21:00LO) 第1・3月休 
■32席/禁煙 

Hanako『ふだんづかいの大銀座』特集では、おいしい銀座のお店を多数ご紹介しています。

Hanako『ふだんづかいの大銀座』

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama text : Riko Saito)

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る