【銀座・コリドー街】2軒目に迷ったら、おしゃれなスタンディング割烹・フレンチバルへ。
2019.04.07

本格割烹を立ち飲みで気軽に楽しめる!? 【銀座・コリドー街】2軒目に迷ったら、おしゃれなスタンディング割烹・フレンチバルへ。

コリドー街周辺の路地には、実は魅力的なお店がいっぱい。最初は入るのにちょっと勇気が要りそうだけど、一度体験してみれば何度も来たくなるお店ばかりです。Hanako『ふだんづかいの大銀座』「隠れ家がぎっしりの路地に、ハナコラボが潜入!」よりお届け。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈銀座しまだ〉そそるメニューがずらり。本格割烹を立ち飲みで。

通常はなかなか行けない本格割烹の料理を、立ち飲みで気軽に食べられるのがこちら。

「日本酒」グラス(700円~)
「大ハマグリ鍋」(2,000円)

上質なダシを基本に、本当に良いものを一番おいしい状態で出している。これにはラボの二人も大感激。

手前から「からすみソバ」(1,600円)、「ズワイガニのクリームコロッケ」(1,400円)

「カニやカラスミなど、高級食材を惜しげもなく使っていて最高ですね。女将さんも優しくて気さくなので、一人でも通えそう」

〈銀座しまだ〉
予約可。現金のみ。
■東京都中央区銀座8-2-8 高坂ビル1F
■03-3572-8972
■17:00~22:30LO(土~22:00LO) 日祝休 
■立ち飲み12名、テーブル4席/禁煙 

銀座しまだ

銀座しまだ

  • 割烹/魚介・海鮮料理
  • 新橋駅

パリの街角にあるようなビストロを路地で発見。〈フレンチ・バル ルフージュ〉

おすすめは黒板メニューに。
「鴨もも肉のコンフィ レンズ豆の煮込みと」(1,350円)

パテ・ド・カンパーニュやレバーパテ、鴨のコンフィなど、メニューには定番のビストロ料理やフランスの家庭料理がずらりと並ぶ。

手前から「牛モツと鶏モツのメリメロ焼き」(800円)、「キャロットラペ」(550円)

たとえばキャロットラペはオーダーごとに作って絶妙なシャキシャキ感を生かすなど、定番もひと工夫してよりおいしく仕上げているのが特徴。自家製のアンチョビソースを使った料理もおすすめ。

〈フレンチ・バル ルフージュ〉
予約が望ましい。
■東京都中央区銀座8-2-8 銀座高本ビル1F
■03-6252-4588
■17:00~23:00LO(土~22:00LO) 日祝休 
■42席/喫煙(加熱式煙草のみ) 

フレンチ・バル ルフージュ

フレンチ・バル ルフージュ

  • バル/ビストロ/ワインバー
  • 新橋駅

Hanako『ふだんづかいの大銀座』特集では、おいしい銀座のお店を多数ご紹介しています。

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : Kanako Nakamura text : Riko Saito)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る