客室露天風呂でゆったりするなら、熱海の温泉旅館〈WA亭 風こみち〉へ。
2019.04.04

人気温泉宿がリニューアル! 客室露天風呂でゆったりするなら、熱海の温泉旅館〈WA亭 風こみち〉へ。

なかなか予約が取りにくい人気旅館が、2018年8月にリニューアルし、新客室を増設。『Hanako TRIP わざわざ行きたい、あの宿へ。』「スモールラグジュアリーな熱海へ。」より、熱海の純和風旅館〈WA亭 風こみち〉をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

予約困難な人気旅館がリニューアル!

大きなのれんが目印。

パワースポットとして有名な來宮神社や、早咲きの梅や紅葉が楽しめる熱海梅園に近く、熱海市街を一望できる静かな温泉旅館がリニューアル。すべての客室に露天風呂が付き、湯船を新しくし、シャワーブースも使いやすくなった。

露天風呂付きの客室で、快適にのんびりと。

また「あおい」と「うきふね」という2室を、和モダンな内装で新設&フルリノベーション。和室とベッドルームが別になっているので、ゆっくりと過ごすことができる。

クラシックな雰囲気の「ふじばかま」は約45㎡とコンパクト。床の間に棟方志功の絵画が。

ほかは純和風のしつらえで、日本らしさを感じられると外国人ゲストに人気という。

各客室に用意されているお茶はこんなオカモチに。静岡茶と温泉まんじゅうと。
アメニティはチェックイン時に選択。
新設された客室「あおい」の露天風呂。静かな山と林に囲まれたロケーション。

全8室の客室は広さやタイプが異なるが、どの部屋の露天風呂もしっかり大きめで深く、たっぷりのお湯が楽しめるのが特徴だ。ぬるめに設定された温度がちょうどよく、延々と入っていられそう。エントランスや客室に白檀のお香が焚かれる。その香りとともに滞在した時間を思い出してほしいという思いからだ。やさしい香りとゆったりとした時間に包まれる。

名物豆腐に地魚、地酒も。熱海の恵みが詰まったグルメを堪能。

夕食は伊豆川奈港産朝獲れ地魚盛り、甘鯛のみぞれ仕立てなど、地元の食材が豊富。地酒の3種類飲み比べセット2,000円と。

釡で炊かれたご飯を中心にした朝食。

宿の名物「峰岡豆腐」。単なる豆腐とは違うクリーミーな味わい。

〈WA亭 風こみち〉

素泊まりや朝食付きプランも。ウェブサイトで各部屋の予約状況が一目でわかるのが便利。熱海駅から車で約10分。JR熱海駅、来宮駅から送迎あり。
■静岡県熱海市梅園町28-18
■0557-86-0260
■全8室 
■1泊2食付き35,640円~ 
www.kazekomichi.jp

Hanako特別編集『Hanako TRIP わざわざ行きたい、あの宿へ。』では、全国のおすすめ宿を多数ご紹介しています!

(Hanako特別編集『Hanako TRIP わざわざ行きたい、あの宿へ。』掲載/photo : Megumi Seki text : Rie Nishikawa)

編集部

Hanako特別編集『Hanako TRIP わざわざ行きたい、あの宿へ。』はこちらへ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る