最新の〈渋谷ヒカリエ〉完全ガイド!カフェ&レストランのリニューアル情報を大公開。
【PR】 2019.02.27

お食事券3,000円分を20名様にプレゼント。 最新の〈渋谷ヒカリエ〉完全ガイド!カフェ&レストランのリニューアル情報を大公開。

〈 渋谷ヒカリエ〉6・7階のレストランフロアに、日本初上陸や新業態を含む8店舗が1月22日オープン。そこで気分やシーンに応じたおすすめの新店舗を、3人のハナコラボが提案します。(PR/東京急行電鉄 渋谷ヒカリエ)

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

今まで以上に使いやすく、欲望を刺激するレストランフロアにパワーアップ!

(左から)七瀬みなみ、斉藤アリス、本山順子

〈渋谷ヒカリエ〉の6・7階のカフェ&レストランが、2012年オープン以来初の大規模リニューアル。最先端のトレンド発信と、渋谷ヒカリエの魅力を再発信・再発見する3つの思いを込めて、コンセプトは「Again、Shibuya Hikarie !」。働く女性の気分や利用シーンを意識し、日本初上陸や新業態を含む8店舗が同時オープン。

【自分へのごほうびをあげたいなら】フルーツ尽くしの贅沢スイーツを独り占め。〈果実園リーベル〉

斉藤アリス/モデル。「フルーツの自然な甘さに癒されて、疲れが吹き飛ぶ!仕事をがんばる原動力になります」

新宿や目黒の大人気フルーツパーラーがついに渋谷に。市場で目利きをした旬のフルーツをベストなタイミングで使用し、お店で全て手作りしたスイーツを提供。「白苺とあまおうの2色パフェ」2,484円には、幻の白いちごと、酸味と甘みのバランスが絶妙な大粒のあまおうが15粒以上も!

フルーツとクリームが8対2の黄金比で作る「ミックスズコット」950円も思わず笑みがこぼれるほどの美しさ。

〈果実園リーベル〉
■6F
■03-6803-8917
■11:00~22:00LO
■80席
■禁煙

【野菜不足を解消したいなら】旬の野菜を盛り込んだ、炊き込みご飯が主役。〈やさい家めい〉

全国の契約農家から届く野菜たっぷりの炊き込みご飯は〈渋谷ヒカリエ〉限定。ランチは6種類の具材から選べる炊き込みご飯に、3種類の野菜タパスやサラダなどが付いた「UMAMIごはん」1,393円~がお得。「満足感があるのに、後ろめたくなく、心も体も大喜び」(本山さん)。酵素などを使ったギルトフリーなカクテルも珍しい。

〈やさい家めい〉
■7F
■03-5774-1110
■11:00~22:30LO(日~22:00LO)
■68席
■禁煙

【ひとりごはんでもいろいろ食べたいなら】ラーメンとサイドメニュー、自由な組み合わせで。〈1/2PPUDO〉

女性向けに1/2をテーマにした〈一風堂〉の新しいスタイル。5種類のラーメンはすべて量少なめ。その分、ラーメンをダブルにしたり、デリやデザートなど豊富なサイドメニューを組み合わせることも(1,080円~)。糖質量を約半分に調整した糖質ハーフ麺にも変更OK。「ラーメンだけでなく、さまざまな味を楽しみたいときに最適」(七瀬さん)。

〈1/2PPUDO〉
■7F
■03-6803-8922
■11:00~22:45LO(日~22:30LO)
■40席
■禁煙

【気の利いたつまみと日本酒でチョイ呑みしたいなら】日本酒の新しい楽しみ方を提案する一軒。〈ベジ串 創作おでん ぬる燗佐藤〉

「女子会はもちろん、ひとり吞みしたいときにも重宝しそう!」(斉藤さん)。全国各地から仕入れる約30種類の日本酒は、0~55度まで11段階から好みの温度を選んで味わえるのが特徴。初心者にはスパークリング日本酒や日本酒カクテルも。アテには2色の出汁にこだわったおでん162円~や、野菜を巻いたベジ串259円~などの創作和食を。

〈ベジ串 創作おでん ぬる燗佐藤〉
■7F
■03-6451-1548
■11:00~22:30LO(日~22:00LO)
■55席
■禁煙

【カジュアルにコース料理を満喫したいなら】シェアして楽しむ豪華なプリフィックスコース。〈Trattoria Vomero il mare e monte〉

銀座の路地裏にある〈ヴォメロ〉が商業施設に初出店。売り切れ必至の本店のランチメニューであるラザーニャが、2号店ではシグネチャーメニューで一日中楽しめる。「2名以上でディナーするなら予約なしでオーダーできるコースがお得」(七瀬さん)。コース1名3,780円(2名~)は前菜、ラザーニャ、パスタorリゾット、メインをシェアするスタイル。

〈Trattoria Vomero il mare e monte〉
■6F
■03-6805-0341
■11:00~22:00LO
■54席
■禁煙

【お酒を囲みながらじっくり食事を堪能したいなら】パンとお酒好きを虜にするラインナップ。〈MAISON KAYSER Table〉

七瀬みなみ(左)/モデル。 「ブレッドボウルが運ば れてきた瞬間、思わず歓声が。大好きな友達との食事はココに決まり」、本山順子(右)モデル。「ワインは全てオーガニックで揃えているのが素敵。おいしい料理とお酒で、会話も弾む!」

フランスの有名ブーランジュリー〈MAISON KAYSER〉初のダイニングレストラン。パンビュッフェ付きのランチも贅沢だが、パン好きを虜にしているのがディナーの「ブレッドボウル」1,598円~。

パン片手に写真が撮れるスポットも!

フランスパン用の小麦粉を配合したパンを器に、牛リブロースのサラダをはじめ、カレーグラタンやシチューなどを盛り込んだバラエティ豊かな12種類が揃う。お酒に合う一品で、特にワインと相性抜群。

〈MAISON KAYSER Table〉
■7F
■03-6803-8966
■11:00~22:30LO(日~22:00LO)
■100席
■禁煙

【気の置けない女友達とワイワイ楽しみたいなら】色鮮やかでユニークな点心に、心が躍る!〈ダンプリングタイム 餃子時間〉

サンフランシスコ発の連日大行列の人気店が初上陸。創業者のカッシュさんの生まれ故郷・西安に代々伝わるレシピを元に、野菜を練り込んだカラフルな餃子をはじめ、花で飾り付けした美しい品々など、点心は全て店内で手作り。なかでも本店の人気No.1の「キングダム(特大小籠包)」918円は、「ストローで肉汁を吸う小籠包なんて初めて!」(斉藤さん)と女子ウケ必至。点心に合うクラフトビールなどのアルコールも充実。

〈ダンプリングタイム 餃子時間〉
■6F
■03-6450-6030
■11:00~22:00LO
■70席
■禁煙

【今話題のフードを思う存分味わいたいなら】メキシコ料理に日本人の感性をプラスして昇華。〈モダンメキシカン マヤルス〉

「今話題のモダンメキシカンの新店として注目」(本山さん)。サルサと具材をのせたトルティーヤの生地にはラズベリーや黒ゴマなどを練り込むなど、本場の味に日本人のエッセンスをちりばめたオリジナリティあふれる料理を提案している。生のサボテンを使った魚介のマリネ「グラバラックスサーモンのセビーチェ」950円も美味。程よくスパイシーなものが多く、さっぱりとしたテキーラカクテルと好相性。

〈モダンメキシカン マヤルス〉
■7F
■03-6803-8977
■11:00~22:30LO(日~22:00LO)
■46席
■禁煙

※価格は全て税込みです。

リニューアルを機に、世界のラグジュアリーホテルやレストランから支持されるハイエンドな家具ブランド〈ステラワークス〉とコラボし、フロア空間も一新。ピンクマーブルにカラーリングした「シュレッピィマネキン」やジャパンデニムを使った家具が配されるなど、ファッションの要素を随所に取り入れて、より高揚感を感じる空間に!
トレンドに敏感な働く女性の感性を刺激するレストランフロアは、日常使いからハレの日まで幅広く対応し、ますます便利に利用できるはず。

〈渋谷ヒカリエ〉

■東京都渋谷区渋谷2-21-1
■03-5468-5892(10:00~21:00)
■ShinQs:10:00~21:00、カフェ&レストラン:6F 11:00~23:00・
7F 11:00~23:30(日~23:00)、
Creative Space8/:11:00~20:00(一部店舗~21:00)
■無休
www.hikarie.jp/

(photo : MEGUMI (DOUBLE ONE) styling : Kiyomi Shiraogawa text&edit : Emi Suzuki)

編集部

フロアごとに異なる内装もオシャレ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る