海外名門チョコレートブランドが手掛ける、2019年ルビーチョコレート4選!
2019.01.31

ハズさないバレンタインチョコレートなら。 海外名門チョコレートブランドが手掛ける、2019年ルビーチョコレート4選!

80年ぶりの新種チョコレートの誕生に、海外の有名ブランドもバレンタインにフォーカス。トリュフやボンボン、フォルムのかわいいひと粒は、愛する人に心を込めて。Hanako『チョコレートと冬の男。』「第4のチョコレート現る!ルビー・センセーション。」よりお届け。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈PRESTAT〉英国王室御用達の由緒正しきショコラトリー。

〈PRESTAT〉ルビーチョコレート カカオポッド トリュフ

〈プレスタ〉は『チャーリーとチョコレート工場』の原作者ロアルド・ダールのお気に入り店で有名。新作は「ルビーチョコレート カカオポッド トリュフ」115g(約10粒)3,500円。芸術的フォルムを愛でながら。

〈PRESTAT〉
■石川県金沢市野町2-24-2
■076-256-3338
■11:00~18:00 無休

2.〈PETER BEIER〉こだわりのショコラティエがバレンタインイベントに参戦。

〈PETER BEIER〉 ワールドオブチョコレート RUBY

手作りにこだわる〈ピーターバイヤー〉が西武池袋本店のチョコレートパラダイス(~2/14)に出店。「ワールドオブチョコレート RUBY」はかわいいカカオ型。1,200円(税込)

〈PETER BEIER〉
■東京都豊島区南池袋1-28-1
■03-3981-0111(西武池袋本店代表)
■10:00~21:00(日祝~20:00、最終日19:00閉場) 不定休

3.〈CACAO SAMPAKA〉宝石のようなカッティングの美しきルビーチョコ。

〈CACAO SAMPAKA〉 ルビーロサ

バルセロナに本店を構えるスペイン王室御用達のショコラトリー。新登場の「ルビーロサ」は、ピラミッド型の多面体で、角度によって光を反射しグラデーションも楽しめる。3個入り1,620円(税込)

〈CACAO SAMPAKA〉
■東京都千代田区丸の内2-6-1
■03-3283-2238
■11:00~20:00 無休

4.〈DelReY〉シェイプも彩りも斬新なフルーツフレーバーのガナッシュ。

〈DelReY〉ルビーコレクション

チョコレートの本場として知られるベルギー・アントワープで1949年に創業した〈デルレイ〉。新作「ルビーコレクション」は、ルビーチョコの中に3種のガナッシュを入れた取り合わせ。9個入り4,860円(税込)。

〈DelReY〉
■東京都中央区銀座5-9-19
■03-3571-5200
■11:00~20:00 無休

Hanako『チョコレートと冬の男。』特集では、おすすめのチョコレートを多数ご紹介しています。

Hanako『チョコレートと冬の男。』

(Hanako1169号掲載/photo : Tomoya Uehara styling : Reiko Ogino text & edit : Chiemi Makita cooperation : UTUWA)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る