〈資生堂〉プロデュースのカフェ!銀座〈SHISEIDO THE TABLES〉がヘルシー女子会におすすめ!
2018.10.11

精進料理がベースの美容食が楽しめる! 〈資生堂〉プロデュースのカフェ!銀座〈SHISEIDO THE TABLES〉がヘルシー女子会におすすめ!

今年1月オープン!〈資生堂〉のフラッグシップストア〈SHISEIDO THE STORE〉内にあるカフェ。精進料理がベースのヘルシーメニューが楽しめ、女子会におすすめなんです!Hanako創刊30周年記念特大号『無敵の大銀座!』「新しいカフェ!本日は大人のカフェで、一汁三菜。」よりお届け。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

〈資生堂〉が銀座から発信する、カフェの次なる形。

細部にまで花椿のモチーフがちりばめられた空間デザインも話題の〈SHISEIDO THE STORE〉。日本ならではの美意識である“ちゃんと”をコンセプトに、化粧品からヘアメイクアップ、エステティックサロンなどをそろえ、「美しさ」をトータルで提案する。

MG_0239_atari

インテリアデザインは〈nendo / onndo〉が手がけた。

MG_0349_atari

カーテンの図案やランプシェードの形など花椿のモチーフがあちこちに。

4階の〈SHISEIDO THE TABLES〉のカフェでは、一年を5つの季節に分け、野菜の一生をテーマにした「五季膳」がいただける。

MG_0252_atari

花椿形の盆で供する五季膳。土日祝限定。3,500円(要予約)。山中塗の器も美しい。

基本は日本に伝わる古来種野菜。調味料も最小限にとどめ、古来種野菜の風味を生かした一汁三菜は滋味深く、旬のエネルギーが体に染み込むよう。

MG_0339_atari

ブラジル原産の木ぶどう「ジャボチカバ」を使った季節の果実ソーダ。ミントをたっぷり添えて。800円。

スイーツやドリンク類も丁寧に手をかけて作られ、口にするとすっと背筋が伸びていく。素材や調理、器使いすべてに“ちゃんと”の精神が息づく、真の大人のカフェだ。

〈SHISEIDO THE STORE〉
ほかに〈オオヤコーヒ焙煎所〉の豆で淹れたオリジナルブレンド1,000円や白味噌のクレームブリュレ1,000円なども。
■東京都中央区銀座7-8-10 SHISEIDO THE STORE 4F
■03-3571-1420
■11:00~19:30LO 不定休 
■56席/禁煙

Hanako創刊30周年記念特大号『無敵の大銀座!』では、銀座のグルメを多数ご紹介しています!

HANAKO1165_0011

(Hanako1165号掲載/photo : Kenya Abe text : Yoko Fujimori)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る