自由が丘界隈【学芸大学・尾山台】のハズさない人気パティスリー・カフェとは?
2018.10.08

スイーツ激戦区でまずおさえるべき名店はここ! 自由が丘界隈【学芸大学・尾山台】のハズさない人気パティスリー・カフェとは?

スイーツ激戦区である自由が丘界隈。Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』「自由が丘・沿線ガイド 自由が丘の前と後に。」より、学芸大学・尾山台の愛され続けるパティスリー・カフェをご紹介。手土産のケーキはここで決まり!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

〈MATTERHORN〉/学芸大学

DSC03716

1952年創業の老舗洋菓子店。併設された工場で作られた出来たてのモンブランは400円。

DSC03737

店内には包装紙でおなじみの鈴木信太郎画伯の絵画が飾られており、シーズンごとに展示を変えているそう。

〈MATTERHORN〉
■東京都目黒区鷹番3-5-1 ショップ
■03-3716-3311
■9:00~19:30、喫茶室 10:00~18:30(18:00LO)火休
■45席/禁煙

〈Au Bon Vieux Temps〉/尾山台

Au Bon Vieux Temps

クラシカルな西洋風の店内。ショーケースには出来たての菓子や惣菜などがズラリと並ぶ。

39A8354

人気のシュー パリゴーは300円。シェフオリジナルブレンド紅茶のメランジュ スペシャルブレンド オーボン ヴュータンは茶葉も販売(110g入 1,470円)。

〈Au Bon Vieux Temps〉
■東京都世田谷区等々力2-1-3
■03-3703-8428
■9:00~18:00 火水休
■14席

Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』では、東横&大井町線沿線駅のグルメを多数ご紹介しています!

H1

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo: Mina Soma, Junsuke Obi text: Satoko Kanai)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る