恵比寿の人気そう麺専門店〈そうめん そそそ〉、バラエティ豊かなラインナップが気になる!
2018.08.16

フルーツ店とコラボした夏限定そう麺も! 恵比寿の人気そう麺専門店〈そうめん そそそ〉、バラエティ豊かなラインナップが気になる!

暑い夏に食べたいものといったらまず挙がる、喉ごしの良いそうめん。恵比寿ならそう麺もおしゃれに楽しめちゃう!今回は老舗フルーツ店とコラボした夏限定メニューをはじめ、バラエティ豊かなラインナップが楽しめる専門店〈そうめん そそそ〉をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

スイカにブルーベリーも。20種の和洋折衷そうめん。

代官山の創作和食店〈楚々〉が、恵比寿に開いたそうめん専門店。オーナーが友達に勧められて食べたそうめんが予想以上においしく、感動したことが開店のきっかけ。

それこそが、香川県小豆島の手延べそうめん「島の光」。その理由から〈そうめん そそそ〉で使う麺は島の光。スープの基本は、鰹節と昆布、にぼし出汁に、みりんとあと味すっきりの薄口醤油を合わせたもの。

「ねばとろそうめん」950円
「しらす梅おろしそうめん」850円
「大葉ジェノベーゼそうめん」850円
「ふわふわ釡玉」650円
「つけそうめん」600円

20種類以上あるメニューには、季節限定品も。この夏は、東京・中野区で70年以上続く老舗果物店〈フタバフルーツ〉とコラボした4品を用意。そのひとつ「ミント香る、スイカとトマトのマリネそうめん」は、スイカとミント、トマトなどを、白ワインビネガーをベースにマリネ。さらにモッツァレラチーズや生ハム、ブルーベリーを加え、バラエティ豊かにそうめんを彩った。

「ミント香る、スイカとトマトのマリネそうめん」1,000円

「イタリアンだと、果物を使った料理も一般的」と店長の伊藤雅之さん。細くて冷たい、和風カッペリーニだ。

〈そうめん そそそ〉
恵比寿駅徒歩3分。1Fカウンター席、2Fテーブル席。
■東京都渋谷区恵比寿西1-4-1
■03-6416-9284 
■11:30~15:00、17:00~24:00(金土、祝前日~4:00) 不定休 
■24席/禁煙

編集部

大葉ジェノベーゼそうめんが気になる!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る