いまエスニックグルメがアツい!?高知のおすすめエスニック料理店はここ!
2018.07.17

食の宝庫・高知をおいしく旅する! いまエスニックグルメがアツい!?高知のおすすめエスニック料理店はここ!

豊かな風土に恵まれた食の宝庫・高知は、いまエスニックグルメがアツいって知っていましたか?Hanako『沖縄 ひとり旅だから、できること。』「有元くるみさんに学ぶ高知のおいしさ。」より、高知のおすすめエスニック料理店をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

味も雰囲気も本格派のアジア食堂〈Warung Cafe〉/越前町

DSC8633_atari

住宅街に、いきなり現れる東南アジアな佇まい。

DSC8653_atari

ある日は角煮、ある日は塩豚をメインに、タイ風さつま揚げや豚春雨、野菜炒めなど、その日のおかずをたっぷりのせる「おかずのせごはん」700円や、タイ風カレーやトムヤムクン(セルフサービスで100円、各税込)を求めて、地元のファンが通う。

DSC8674_atari

今日のメインは角煮。玄米か白米か選べる「おかずのせごはん」。量少なめもあり。

〈Warung Cafe〉
■高知県高知市越前町1-4-3 
■088-821-3494
■11:00~15:00 日祝休 
■20席/喫煙

12種のカレーにマサラの南インドプレートが楽しめる〈錆と煤〉/南国市

DSC9585_atari

「インドに行く必要なし」とインド通の有元さんが言うほど、スパイス使いも味も見た目も雰囲気も南インド感満載。

DSC9565_atari

濃厚風味の高知の有機野菜や豆たっぷりのカレー、ラッサム、ゴーヤマサラなど、12種以上の料理をのせたスペシャルプレート2,000円(税込)。

が、店を営む山田和子さん・昌弘さん夫妻は「インドに限らずこれから色々作るかも」と、いい感じに肩の力が抜けている。

DSC9495_atari

古民家を自ら改装した店内も妙に落ち着く。予約制。

〈錆と煤〉
■高知県南国市立田632-19
■090-7763-7261
■11:30~15:00 不定休 
■20席/禁煙

Hanako『沖縄 ひとり旅だから、できること。』特集では、高知の楽しみ方を多数ご紹介しています。

HANAKO1160_001

(Hanako1160号掲載/photo : Ayumi Yamamoto text & edit : Chiyo Sagae)

今月のスペシャル

食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集
TOPに戻る