気軽なスタンドで、ハンドドリップのスペシャルティコーヒーが楽しめる!鎌倉のおいしいコーヒー専門店をチェック!
2018.06.18

鎌倉デートにおすすめのカフェとは? 気軽なスタンドで、ハンドドリップのスペシャルティコーヒーが楽しめる!鎌倉のおいしいコーヒー専門店をチェック!

気軽なスタンドでスペシャルティコーヒーが楽しめるこだわりの新店が、鎌倉に続々オープン!Hanako『老舗も、新しい店も。ずっと、のこってほしい場所 鎌倉遺産。』「街を繋ぐコーヒーショップの新しい世代の担い手たち。」より、デートにもおすすめのおいしいコーヒースタンドをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈THE GOOD GOODIES〉/御成

MG_0798

自身が焙煎する豆は現在2種。店内で販売も。

スタンディングでドリップコーヒーを出すスタイルを鎌倉でいち早く始めた一軒。店主は大学で建築設計を学び、スチール家具の製作も手掛けていた内野陽平さん。内装はもちろん、ドリッパースタンドや看板も自身がデザインしたものだ。

MG_0919

ドリッパーに直接、ミルクと氷を入れた耐熱グラスをセットして作るアイスカフェオレ550円。何とも涼しげ!

一滴ずつ点滴するドリップの所作も、抽出中にまめに声をかける接客も、なんと誠実なこと。

MG_09391

新登場のバタートースト。カルピスバター使用、ヨーグルトとフルーツ付き。390円(+ドリンク代)。

そして昨年から自身で焙煎にも着手。2013年のオープン以来、一歩ずつ前進していく店は、彼の人柄そのものだ。

〈THE GOOD GOODIES〉
■神奈川県鎌倉市御成町10-1 
■0467-33-5685
■7:00~18:00 水、最終火休 
■なし/禁煙 

2.〈CASA. Kamakura Espresso. CAFFÉ〉/長谷

MG_0384

Mac愛好家の菅原さんは、歴代の機種をカスタマイズしてディスプレイ。

長谷に2016年に登場したエスプレッソバーが、今年3月、ハンドドリップのカフェにリニューアル。店主の菅原利光さんは、サーフィンをきっかけに東京から鎌倉へ拠点を移した人物。設計事務所を営む傍ら「地元の人々が集える場所を」とカフェを開いた。

MG_0295

ドリップはハリオV60で。

豆は自身が惚れ込んだニュージーランド発「ALLPRESS」のもので、キバブレンドとシングルオリジンの2種。ドリップの時間が、より居心地のいい場所に進化させている。

MG_0359

バランスの良い風味のキバブレンド400円、自家製レアチーズケーキ480円。近くにはゲストハウスとエスプレッソカフェを併設した新店舗〈PUB & BED〉がある。

〈CASA. Kamakura Espresso. CAFFÉ〉
■神奈川県鎌倉市長谷1-14-19 
■0467-55-5710
■11:00~17:00 月休(祝の場合は翌休) 
■14席/禁煙

Hanako『鎌倉遺産。』特集では、鎌倉のコーヒーショップを多数ご紹介しています。

HANAKO1158_001

(Hanako1158号掲載/photo : Kenya Abe text : Yoko Fujimori)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る