銀座女子会にぴったりな〈GINZA SIX〉のおすすめカフェ3選
2018.03.27

スターシェフが手掛けるヘルシーカフェなど。 銀座女子会にぴったりな〈GINZA SIX〉のおすすめカフェ3選

〈GINZA SIX〉のおすすめカフェをハナコラボの本山順子さんと巡りました!Hanako創刊30周年記念特大号『特別保存版 大銀座百科事典』「銀座」より、アメリカのスターシェフが手掛けるヘルシーカフェやエスプリが詰まったフランス発クレープガレット専門店など、女子会にぴったりなカフェ3軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈72 Degrees Juicery +Café by David Myers〉

世界で活躍するシェフ、デイビット・マイヤーズ氏が監修したヘルシーなメニューが食べられる。

オープンサンド「ベーコンエッグとレモンハリサ」1,280円はピリ辛ソースが印象的。「ラズベリーココナッツ」1,200円などのスムージーはテイクアウト可能だ。「大きな窓から入る暖かな日差しが心地いいです」

■〈GINZA SIX〉5F 
■03-6263-9872
■10:30~20:30 休みは施設に準ずる 
■72席/禁煙

2.【閉店情報あり】〈framboise〉

フランス発のクレープガレット専門店はエッフェル塔を模したオブジェが鎮座するユニークな内装。

爽やかなシードル「ヴァルドランス オーガニック」880円と、芳潤なバターで焼いた生地にフルーツをちりばめた「マチェドニアとミルクアイス、バラの香り」1,780円を頬張れば、「まるでパリにいる気分!」。

■〈GINZA SIX〉3F 
■03-6280-6752
■10:30~20:30 休みは施設に準ずる 
■66席/禁煙

3.〈JOTARO SAITO cafe〉

キモノブティック〈JOTARO SAITO〉に併設するカフェ。木組みの壁や西陣織のソファなど随所に日本の伝統工芸をあしらった贅沢な空間が広がる。江戸切子のグラスに入ったパフェ2,100円は季節ごとにフルーツを一新。「着物を眺めながら心静かにお茶の時間を楽しみたいです」。「Aハーブティー」1,200円。

■〈GINZA SIX〉4F 
■03-6263-9961
■10:30~20:30 休みは施設に準ずる 
■26席/禁煙

〈GINZA SIX〉
■東京都中央区銀座6-10-1
■不定休 

Hanako『大銀座百科事典』特集では、銀座のカフェを多数ご紹介しています。

P73掲載

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちらへ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る