Courtesy of Fondation Louis Vuitton ©Gerhard Richter Photo credits: ©Keizo Kioku / Louis Vuitton
2022.01.06

季節を楽しめるイベント目白押し。 【2022年1月】注目のイベント9選。アウトドア好き必見の展示会も!

日本各地で行われるおもしろイベントについて女子二人が勝手におしゃべりする本誌連載『EVENT MENU』から、2022年1月に行われるイベント情報をお届けします!12月25日(土)発売Hanako1204号「幸せをよぶ、神社とお寺。」よりお届け。

1.「とらやと楽しむ寅年展」/虎屋 赤坂ギャラリー【〜4/5】

「とらやと楽しむ寅年展」

〈とらや〉と虎にまつわるエピソードを紹介。

2. 「めでたづくし 福を招くうつわの文様」/サンリツ服部美術館【1/2 〜 2/27】

「五彩人物文壺」中国・明時代16世紀
「五彩人物文壺」中国・明時代16世紀

代表的な吉祥文様に込められた意味を器の名品を通じて紹介。

3.開館記念展示「ギフト、ギフト、」/八戸市美術館【〜2/20】

3

八戸三社大祭をテーマに、アートを通して「ギフト」の概念を捉え直す。

4.ゲルハルト・リヒター「Abstrakt」/エスパス ルイ・ヴィトン大阪【〜4/17】

Courtesy of Fondation Louis Vuitton ©Gerhard Richter Photo credits: ©Keizo Kioku / Louis Vuitton
Courtesy of Fondation Louis Vuitton ©Gerhard Richter Photo credits: ©Keizo Kioku / Louis Vuitton

ドイツを代表する現代美術家の抽象絵画18点を厳選。

5.「ジャポニスム─世界を魅了した浮世絵」 /千葉市美術館【1/12 〜 3/6】

http://www.metmuseum.org/art/collection/search/41057 /鈴木春信《夜の梅》明和3年(1766)頃 メトロポリタン美術館蔵
http://www.metmuseum.org/art/collection/search/41057 /鈴木春信《夜の梅》明和3年(1766)頃 メトロポリタン美術館蔵

国内外の浮世絵を中心に、欧米やロシアで生まれたジャポニスム作品が登場。

6. 「ユージーン・スタジオ 新しい海」/東京都現代美術館【〜12/26】

ユージーン・スタジオ スタジオ風景 2021年 ©Eugene Kangawa
ユージーン・スタジオ スタジオ風景 2021年 ©Eugene Kangawa

アーティスト、寒川裕人による個展。

7.「つくる・つながる・ポール・コックス展」/板橋区立美術館【〜1/16】

ポール・コックス「レ・ボー=ド=プロヴァンスの庭」(2021年)
ポール・コックス「レ・ボー=ド=プロヴァンスの庭」(2021年)

絵画やデザイン、絵本などで活躍するパリ出身の作家の個展。

8.「松江泰治 マエキタCC」/東京都写真美術館【〜1/23】

《TYO 90835》 2021年 発色現像方式印画 作家蔵 ©TAIJI MATSUE Courtesy of TARO NASU
《TYO 90835》 2021年 発色現像方式印画 作家蔵 ©TAIJI MATSUE Courtesy of TARO NASU

世界各地の地表を独自の視点で映し出す作家の、代表的なシリーズの新作も交えて紹介。

9.「TOKYO OUTDOOR SHOW 2022」/幕張メッセ【1/14 〜 16】

9

アウトドアにまつわるブランドやメーカーが会し、展示、販売、体験が楽しめる。

(Hanako1204号掲載/text:Mariko Uramoto)

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、イベントが中止、延期となる場合もあります。最新情報はHPにてご確認ください。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る