混ぜて冷やすだけ!簡単な夏スイーツ「さくらんぼゼリー」のレシピ。
2020.07.31

子どもと一緒に作っても! 混ぜて冷やすだけ!簡単な夏スイーツ「さくらんぼゼリー」のレシピ。

涼しげなクリアカラー、ひんやり&つるんとした食感のゼリーは夏スイーツの王様。混ぜて冷やすだけで作れるからこそ、工夫とアイデア次第でクリエイティブに。さくらんぼを“音符”に見立てたゼリーは、いろいろなグラスに入れるのもおすすめ。今回は菓子作家・土谷みおさんに、さくらんぼのゼリーのレシピを教えてもらいました。7月28日(月)発売『自分を高める、学びの教科書』よりお届け。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

さくらんぼを“音符”に見立てた「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」

「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」

■材料(4人分)

・砂糖…55g
・アガー…6g
・水…360ml
・チェリーブランデー…50ml
・さくらんぼ…4粒

■用意するもの

直径5cm程度のグラス…4個

■作り方

「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」
「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」

1.砂糖とアガーをボウルに入れ、よく混ぜておく。さくらんぼは洗っておく。

2.鍋に1の砂糖とアガー、水を入れて中火にかける。ときどき混ぜ、鍋肌がふつふつとしてきて、80度くらいになったら火を止める。

「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」
「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」
「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」

3.ブランデーを加え、あら熱が取れたら、グラスの1/3までゼリー液を注ぎ入れ、冷蔵庫に入れて2時間ほど冷やし固める。

4. 3が固まってきたら、グラスにさくらんぼを1粒ずつ入れ、残りのゼリー液を注ぎ、再度冷蔵庫に入れて2時間ほど冷やし固める。

「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」の完成です。

「CHERRY NOTES 〜音を奏でるさくらんぼのゼリー〜」

眺めて、食べて、おいしい。

今回教えてくれたのは…土谷みお(つちや・みお)

miotsuchiya_profileP

菓子作家。東京都生まれ。2012年に映画からインスピレーションを得た物語性のある菓子を製作する〈cineca(チネカ)〉をはじめる。日常や風景の観察による気づきを菓子の世界に落とし込む。

(Hanako1187号掲載/ photo:MEGUMI text:Motoko Sasaki edit :Kana Umehara)

今月のスペシャル

おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。
TOPに戻る