ミラノの老舗カフェが銀座へ進出!フルーツたっぷりスイーツが堪能できる銀座の新店たち。
2020.04.05

贅沢なフルーツパフェからスイーツコースまで。 ミラノの老舗カフェが銀座へ進出!フルーツたっぷりスイーツが堪能できる銀座の新店たち。

レトロなフルーツサロンでいただくパフェは、銀座の代表的な風景の一つ。 その歴史にあやかり、最先端のデザートが集まってきています。今回は3月28日(土)発売「100人の大銀座」より、新しくオープンしたプレミアムなデザートに出合える2店舗をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

フルーツといえば、銀座。 ニューフェイスが躍進中です。

〈資生堂パーラー サロン・ド・カフェ〉や〈銀座千疋屋〉などの老舗があるため、銀座という街にはフルーツのイメージも強い。少し背伸びして食べに行くデザートは、女の子たちの永遠のあこがれだ。新しくオープンする店にも、プレミアムなデザートが登場している。〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉では、美容サロンと人気パティスリーという銀座らしいコラボが実現。旬の果物でお腹いっぱいにさせるスイーツコースが最新鋭だ。ミラノから上陸した〈Caf́e Cova Milano〉でも、贅沢なフルーツパフェがいま人気のメニューだという。

【2019年11月8日OPEN】人気パティシエールが手がけるフルーツコースで内から美を追求。〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉/7丁目

〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉銀座
1品目はイチゴのタタンのテリーヌ仕立て。コース4,000円。
〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉銀座
4種のイチゴそれぞれの個性を引き立てる2品目。
〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉銀座
3品目、とちおとめのパフェ。馬場さんの2号店、北参道〈FLOTO〉で作るジェラートやライチのジュレなどを重ねた。
〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon〉銀座
コーヒーはオリジナルブレンド。

美の複合施設〈Beauty Connection Ginza〉内のフルーツサロンは、代々木上原で評判のパティスリー〈BIEN-ETRE patisserie〉を率いる馬場麻衣子さんがプロデュース。体に優しい素材で季節のコースを仕立てていく。4月24日まではイチゴを使い、多彩な手法でさまざまな味わいを提供。完全予約制。

〈Beauty Connection Ginza Fruits Salon(ビューティーコネクションギンザ フルーツサロン)〉

_DSC5115

■東京都中央区銀座7-9-15 2F
■03-6263-8392
■11:00〜20:00 火休
■37席/禁煙

【2019年9月12日OPEN!】ミラノの老舗カフェのトレンド。フルーツ盛りだくさんのパフェ。〈Café Cova Milano GINZA SIX店〉/6丁目

〈Café Cova Milano GINZA SIX店(カフェ コヴァ ミラノ)〉銀座
手前・4月のマンスリー「ぶどうのパフェ」。マスカットとピスタチオアイスを、マルサラ酒を使ったカスタードホイップでまとめた大人の味わい。奥・人気の味「ファンタジアアラフルッタ」は乳製品を一切使わずフルーツの味をダイレクトに楽しめる。各2,000円。

イタリア最古のパスティッチェリア(菓子屋)として名高い老舗。名物のチョコレートやパネトーネと並び、いまこの店で注目されているのがフルーツたっぷりのパフェだ。イチゴが満載の「ファンタジアアラフルッタ」は大人気。また4月はマスカット主体の「ぶどうのパフェ」も期間限定で登場する。

〈Café Cova Milano GINZA SIX店(カフェ コヴァ ミラノ)〉

〈Café Cova Milano GINZA SIX店(カフェ コヴァ ミラノ)〉銀座

■東京都中央区銀座6-10-1〈GINZA SIX〉3F
■03-3289-3755
■10:30〜20:30 不定休
■44席/禁煙

(Hanako1183号掲載/photo:Tomo Ishiwatari, Kanako Nakamura(Café Cova Milano)text:Kahoko Nishimura, Kimiko Yamada(Café Cova Milano))

今月のスペシャル

食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集
TOPに戻る