t
2019.11.02

果実感たっぷり。 再ブームの「レモンサワー」おうちで楽しめる缶チューハイ&リキュール4選!バーニャカウダーの簡単おつまみレシピも。

再評価される偉大なる“定番”レモンサワー。Hanako『自分を高める学びの場へ』「ドリンキングガール」より、自宅でおいしく楽しめる3缶と好みで楽しむための焼酎をピックアップ。

より一層盛り上がる、レモンサワーに注目!

仁村紗和 にむら・さわ/女優。11月15日全国公開の映画『地獄少女』に南條遥役で出演。写真集『てらふら』が好評発売中。来年には映画『シライサン』(2020年1月10日公開)も控えている。パーカ26,000円(UNDECORATED 03-3794-4037)/パンツ28,000円(muller of yoshiokubo 03-3794-4037)P.115・コート80,000円、その他スタイリスト私物/P.116・シャツ25,000円(全てsemoh|ビューローウエヤマ 03-6451-0705)
仁村紗和 にむら・さわ/女優。11月15日全国公開の映画『地獄少女』に南條遥役で出演。写真集『てらふら』が好評発売中。来年には映画『シライサン』(2020年1月10日公開)も控えている。パーカ26,000円(UNDECORATED 03-3794-4037)/パンツ28,000円(muller of yoshiokubo 03-3794-4037)P.115・コート80,000円、その他スタイリスト私物/P.116・シャツ25,000円(全てsemoh|ビューローウエヤマ 03-6451-0705)

1.贅沢搾り レモン

350㎖ 141円(アサヒビール)
350㎖ 141円(アサヒビール)

レモンまるごと1個分(レモン1個あたり150gとして計上)の果汁を使用しており、清涼感に加えてしっかりとした果汁感が味わえる。「贅沢搾り」シリーズには、レモンのほかに、「洋なし」など5つのフレーバーが。

2.レモン・ザ・リッチ

350㎖ 150円(サッポロ)
350㎖ 150円(サッポロ)

徹底的にレモンの味にこだわり、レモンオイル・果皮・パルプ分を含む果汁を使用した「プロフェッショナルスクィーズ」の原料果汁を使用。「濃い味ドライレモン」「濃い味レモン」「濃い味ビターレモン」の3種展開。

3.焼酎ハイボール レモン

350㎖ 141円(宝酒造)
350㎖ 141円(宝酒造)

チューハイは昭和20年代の東京で“焼酎ハイボール(酎ハイ)”として生まれたとされており、その元祖チューハイの味わいを追求したキレ味爽快な辛口チューハイ。ほかに6種展開。糖質、甘味料、プリン体はすべてゼロ。

4.檸檬 徹宵

500㎖ 1,200円(恒松酒造)
500㎖ 1,200円(恒松酒造)

LAの国際大会で5年連続ゴールドメダルを受賞した芋焼酎「徹宵」をベースに、シチリア産のレモンをブレンド。冷やした「檸檬 徹宵」を1:3のソーダ割に。簡単に果実感たっぷりのレモンサワーが味わえる。

【WITH IT!】「玉ねぎ酢みそのバーニャカウダー」レモンサワーに、みその風味がマッチ。

DMA-8582_atari

シンプルかつ野菜の旨味を引き出すたれは作りおきが可能。帰ってすぐにレモンサワーを楽しみたい人にはおすすめ。その日の気分で選んだ野菜を手早く切れば、最高のおつまみが完成!

【材料】
きゅうり 1/2本、大根 50g、にんじん 1/4本、セロリ1/4本、玉ねぎ 1/4個、ごま油 大さじ2 A〔すりごま 大さじ1、みそ 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、レモン汁 1/2個分〕

【作り方】
1.玉ねぎをみじん切りにする。きゅうり、にんじん、大根、セロリはスティック状に切る。
2.フライパンに玉ねぎとごま油を入れて弱火で香りを出し、Aを入れてよく混ぜる。
3.1のスティック状の野菜と2を器に盛り付ける。

(Hanako1178号掲載/photo : Chihiro Oshima(food),Hiromi Kurokawa(bottle) styling : Shinya Watanabe(Koa Hole inc) prop : Mayumi Okamoto hair & make : Yoshikazu Miyamoto(BE NATURAL) food coordination : Tetsuya Tateishi recipe : Hidesue Yamada(and recipe) text : Ami Hanashima special thanks : TANAKAYA)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る