“カカオ尽くし”のかき氷、ビーントゥバーチョコレート専門店〈Minimal-Bean to Bar Chocolate-富ヶ谷本店〉に初登場!
2019.07.31

チョコレートアイスやタピオカなど具材もたっぷり! “カカオ尽くし”のかき氷、ビーントゥバーチョコレート専門店〈Minimal-Bean to Bar Chocolate-富ヶ谷本店〉に初登場!

エスプーマ、焼き&炙り…と、毎年あっと驚く新作が登場するなか、今年はついにビーントゥバー界が進出!『Hanako sweets いつだってかき氷。』「今年の傾向を探る注目の新作。」より、ビーントゥバーチョコレート専門店〈Minimal-Bean to Bar Chocolate-富ヶ谷本店〉の“カカオ尽くし”のかき氷をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

ビーントゥバーチョコレートの先駆け的存在〈ミニマル〉初のかき氷とは?

Minimal-107
Minimal-1
カカオの産地を記す世界地図が描かれた店内。パフェやチョコレートドリンクの提供も。

日本のビーントゥバー界の草分け的存在の〈ミニマル〉から、満を辞して初のかき氷が登場。

Minimal-32-1
「チョコレートかき氷–トリニダード・トバゴ–」980円。氷になじむようシロップはカカオの油分をカットする工夫が。黒糖とレモンで煮たムング豆もアクセント。販売は8月末まで。

「ようやく今回、かき氷のシロップにふさわしいカカオに出会えた」と創業メンバーの田淵康佑さんが語る通り、主役は柑橘のような酸味とドライミントの風味を持つトリニダード・トバゴのカカオ。これで作るシロップは、氷の口どけとともに豊かな香りと酸味や苦み、爽快感がすっと広がっていく。

先駆者が挑んだ“カカオ尽くし”のかき氷。

Minimal-14
カカオニブシロップで味付けしたタピオカや、カカオの果肉で作ったゼリーなど、隅々までカカオ風味に。

氷の中にはリッチなチョコレートアイスクーム「ナッティ」やカカオパルプのゼリー、アジアンスイーツでおなじみのタピオカやムング豆(緑豆)と、たっぷりの具材が隠され、スプーンですくうごとに様々な味と食感が楽しめる。

Minimal-27
氷は純氷を使用。冷凍庫から1時間ほど出し、ベストの質感にして削るそう。

チョコレートの専門家だから作り得た、驚きに満ちた贅沢なかき氷だ。

〈Minimal-Bean to Bar Chocolate-富ヶ谷本店〉/代々木公園

2014年12月オープン。2019年6月にはガトーショコラ専門店の〈Minimal The Baking 代々木上原〉が登場。東京都
■渋谷区富ヶ谷2-1-9 
■03-6322-9998
■11:30~19:00 不定休 
■8席/禁煙

Hanako特別編集『Hanako sweets いつだってかき氷。』では、おいしいかき氷を多数ご紹介しています!

かき氷2

(Hanako特別編集『Hanako sweets いつだってかき氷。』掲載/photo:Kayoko Aoki text:chico, edit:Yoko Fujimori)

TOPに戻る