torgan_04
2019.06.25

インテリア・雑貨・音楽… 福岡にあるおしゃれな老舗セレクトショップ〈organ〉へ。わざわざ会いに行きたくなる名物店主も。

福岡にもいます、わざわざ会いに行きたくなる名物店主。独自の審美眼を持ち、+αのモノ・コトまで教えてくれて、キャラクター性がきらりと光る頼もしきショップオーナーたち!今回は、老舗セレクトショップ〈organ〉をご紹介します。

福岡に〈organ〉あり!スタイルあるモノの価値を語り継ぐ老舗の名物夫妻。

Shop Owner…武末充敏・朋子
Shop Owner…武末充敏・朋子

「老舗といわれるのはうれしいような、困ったような」と茶目っ気たっぷりに語ってみせるのは、店主・武末充敏さん。「約20年経ったものね」と隣で微笑むのは、妻の朋子さんだ。

背景やエピソードを語るモノ、愛でて出会うこだわりと物語。

デザインやクラフトをヒントに、年に数回海外へ買い付けの旅に。
デザインやクラフトをヒントに、年に数回海外へ買い付けの旅に。
朋子さんセレクトのアクセサリー10,500円~は今や店の顔になっている。
朋子さんセレクトのアクセサリー10,500円~は今や店の顔になっている。

音楽とインテリア関係の仕事にそれぞれ携わってきた夫婦のフィルターを通して、インテリア・雑貨・音楽を取り扱い、ジャンルに地域や国の括りなくスタイルを感じるアイテムをセレクト。

「喋り出すと止まらない」と文献を取り出し、丁寧に説明してくれる充敏さん。
「喋り出すと止まらない」と文献を取り出し、丁寧に説明してくれる充敏さん。

モノと店主が語り出す、カルチュラルなストーリーにも心奪われる。

〈organ〉/大橋

■福岡県福岡市南区大橋1-14-5 Take1ビル4F 
■092-512-5967
■13:00~19:00 月火休 

(Hanako1173号掲載/photo : Koji Maeda edit : Maiko Shimokawa (common) text : common (Kenichi Seguchi, Maiko Shimokawa, Sawa Okajima))

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る