t_X9A2778
2019.02.15

「我慢するよりもダメージを減らす。」 コスメPR・福本敦子さんに聞いた!「9割外食」でも美を保つ秘訣とは?

「あの人、きれい」と評判のフリーランスPR・福本敦子さん。普段から摂取している“美の素”は何かと聞いてみました。

食で結果を感じれば〝きれい〞は簡単に手に入る!

X9A2778

フリーランスPR・福本敦子/オーガニックコスメや食品を扱う〈コスメキッチン〉にてバイヤー・PRを担当後、独立。美へのアンテナ感度が高く、20,000人のフォロワーを持つインスタグラム(@uoza_26)では愛用コスメのほか、月の満ち欠けに合わせた美容法なども発信。

オーガニックコスメやフードをメインとしたPRを行っている福本敦子さんは、しなやかで力強い美肌の持ち主。仕事柄、食に携わっている美しい人と出会う機会が多く、彼女たちに触発されることが多いとか。
「グルテンフリーを始めたら3日目で〝やせたね〞と言われたり、玄米七号食を試せばデトックスを体感したり。以来、食にこだわるように」

といっても、9割は外食という生活。お店やメニュー選びは慎重だ。
「小麦を減らせば体が軽くなってむくみにくくなるし、エスニックならスパイスのおかげで冷えを解消できます。また、お酒は白湯と一緒に飲むと、体が温まって消化力も上がり、翌日に残りにくくなるというメリットも」

我慢するよりもダメージを減らす方法を考える。これが福本さんの〝きれい〞の素だ。

〈THREE REVIVE KITCHEN AOYAMA〉の「バナナナッツマフィン」が大好物。

「バナナナッツマフィン」各500円
「バナナナッツマフィン」各500円

「米粉のもっちり感とバナナのねっとり感が絶妙。グルテンフリーで見た目よりも重くなく、朝食やおやつの定番」。テイクアウトも可。

心地いい空間で食を楽しむのも食生活を変えるチャンス!

X9A2651

「環境を変えてみるのも、食生活リズムを整えるきっかけに」。〈THREE REVIVE KITCHEN AOYAMA〉の朝食メニュー「5種のお野菜デリ w/ミニパンケーキ」1,200円、「ミニコールドプレスジュース」450円。

(Hanako1169号掲載/photo : Kazuhiro Fukumoto (MAETTICO), Midori Shimamura, Kaori Ouchi)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る