%28%7B%20atariName%3A%20%22_MMM8436_atari.psd%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22%7E/Desktop/%25F0%259F%2594%25B4%25E4%25BD%259C%25E6%25A5%25AD%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2580%25F0%259F%2594%25B4/Hanako1147%25E5%258F%25B7/C/SP-%25E9%258A%25AD%25E6%25B9%25AF_%25E5%25BE%258C%25E5%258D%258A/SP-%25E9%258A%25AD%25E6%25B9%25AF_%25E5%25BE%258C%25E5%258D%258A%2520%25E6%259C%25AC%25E7%2594%25BB%25E5%2583%258F/%25E5%2590%258D%25E7%25A7%25B0%25E6%259C%25AA%25E8%25A8%25AD%25E5%25AE%259A%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A9%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2580/092-093/_MMM8436.eps%22%29%7D%29
2019.01.18

充実したサービスで人気! これが銭湯!?約6,000冊の漫画に、ホテル出身シェフの食事…都内のユニーク銭湯。

蔵書約6,000冊の漫画に、ホテル出身シェフが腕を振るう食事処!?今回は銭湯の常識を超えた充実のサービスで人気の、都内にあるおすすめ銭湯をご紹介します。

〈富士見湯〉蔵書約6,000冊!充実の休憩室でしっかり整う。/昭島

広々とした待合室。売店もかなり広く、中でもソフトクリームの種類が豊富で目を奪われる。風呂上がりのソフトクリーム…ロマン…。
広々とした待合室。売店もかなり広く、中でもソフトクリームの種類が豊富で目を奪われる。風呂上がりのソフトクリーム…ロマン…。

都内最長の21時間営業を誇る〈富士見湯〉の売りは、何といってもこの蔵書。その数約6,000冊!町の小さな図書館と言っても過言ではない待合室は、改築を経て、木の香りが漂う心地いい空間となっている。

漫画のジャンルは幅広いが、 やや少年漫画が多め。雑誌も取りそろえている。
漫画のジャンルは幅広いが、 やや少年漫画が多め。雑誌も取りそろえている。
浴室の壁画がとても華やかで可愛らしい。4代目のご両親が動物病院を営んでいるため、動物の絵が多いのだとか。
浴室の壁画がとても華やかで可愛らしい。4代目のご両親が動物病院を営んでいるため、動物の絵が多いのだとか。

浴室の桶や壁画は、カラフルで気分が弾みそう。入浴後は無料のマッサージチェアに癒されてもよし、待合室で漫画片手にくつろいでもよし。空調の整った居心地の良い待合室ならば、湯冷めの心配もなく、ついつい長居しそう。

〈富士見湯〉
2016年1月にリニューアルオープン。ドライヤー、サウナは無料で使用できる。
■東京都昭島市中神1260
■042-541-2081 昭島
■12:00~9:00 月休(月が祝の場合は営業、翌休)
■洗い場28席、スタンドシャワー1。

〈ひだまりの泉萩の湯〉大充実の食事処で、入浴後の楽しみ方も自由自在!/鶯谷

お食事処「こもれび」の営業は11:30~22:00。おすすめは皮からつくる餃子4個390円。根岸担々麺800円も人気。携帯の充電器の無料貸出しサービスも。
お食事処「こもれび」の営業は11:30~22:00。おすすめは皮からつくる餃子4個390円。根岸担々麺800円も人気。携帯の充電器の無料貸出しサービスも。

鶯谷駅から徒歩3分。妖艶な匂いのする路地をドキドキしながら抜けるとその桃源郷は現れる。フロントは2階。受付を済ませると、まず大きな食事処が目に入る。都内随一の規模を誇るその食事処は席数72、メニュー数約70、腕を振るうのはホテル出身シェフというのだから銭湯の一施設の域は完全に超えている。

ビールも10銘柄以上。このあたりの居酒屋さんより品ぞろえがいい
ビールも10銘柄以上。このあたりの居酒屋さんより品ぞろえがいい

酒の種類も豊富で、湯上がりの一杯はもちろん入浴前後のカップルの待ち合わせ場所としても便利。

日替わりの薬湯。この秋はラベンダーやカボチャ湯を予定
日替わりの薬湯。この秋はラベンダーやカボチャ湯を予定

浴場は3階が男湯、4階が女湯だ。

ひだまりと呼ぶに相応しい半露天風呂。
ひだまりと呼ぶに相応しい半露天風呂。

〈ひだまりの泉萩の湯〉
サウナは平日120円、休日170円と破格。しかも女湯に限り遠赤サウナと塩サウナの2種類が楽しめる。
■東京都台東区根岸2-13-13
■03-3872-7669 鶯谷
■洗い場33席、スタンドシャワー2。
■6:00~9:00、11:00~1:00 第3火休

(Hanako特別編集『思い立ったらすぐ行ける!自分のための心休まる宿へ。』掲載/photo : Yuko Moriyama, Hiro Nagoya text : Shizuka Horikawa, Calcium Oshida text assistant : Chihoko Oi)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る