%28%7B%20atariName%3A%20%22171110_134605_atari.psd%22%2C%20saveFileRef%3A%20new%20File%28%22/vdf02p/CS2%25E6%259C%25AC%25E9%2583%25A8/12816098%28HANAKO%25201147%25E5%258F%25B7%2912%3A5/%25E8%25A3%25BD%25E7%2589%2588%25E6%259D%2590%25E6%2596%2599/%25E6%25A0%25A1%25E4%25BA%2586%25E3%2583%2587%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BF/086%3D089_%25E7%2594%25BB%25E5%2583%258F%25E5%2585%2588%25E8%25A1%258C/%25E7%2594%25BB%25E5%2583%258F/%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2582%25BA/086-087/171110_134605.eps%22%29%7D%29
2019.01.16

センスが光るアート空間。 都内でお手頃な天然温泉!両国の人気銭湯〈御谷湯〉が気になる。

わざわざ遠出して温泉に行かなくても、都内の人気銭湯で気軽にリフレッシュしてみては?今回は、アート空間で天然温泉が楽しめる両国のおすすめ銭湯〈御谷湯〉をご紹介します。

老舗銭湯がリニューアル!三代目若旦那のセンスが光るアート空間に。

スカイツリーを望むビルの中にその銭湯はある。創業約70年となる老舗がリニューアルしたのは2015年。レセプションパーティでは浴場にDJを招き、壁画のライブペインティングで盛り上がった。そのとき完成したペンキ絵があるのは5階。今や日本に3人だけとなったペンキ絵師の一人、丸山清人氏による葛飾北斎『冨嶽三十六景』の一景が湯の花舞う天然温泉と一緒に楽しめる。

芸術性の高いアートタイルも。注目風呂をチェック!

撮影時のペンキ絵は冨嶽三十六景『甲州三坂水面』。現在は『甲州犬目峠』で、 3年ごとに描き換える。
撮影時のペンキ絵は冨嶽三十六景『甲州三坂水面』。現在は『甲州犬目峠』で、 3年ごとに描き換える。
5階浴場。こちらの黒湯の温度設定は3段階。
5階浴場。こちらの黒湯の温度設定は3段階。

泉質は弱アルカリ性の黒褐色で、湯冷めしにくいのが特徴だ。

4階浴場。高中低と3段階に温度設定された3つの黒湯風呂と涼み処。
4階浴場。高中低と3段階に温度設定された3つの黒湯風呂と涼み処。

天井が高く開放的で明るい印象の5階浴場とは対照的に、4階は洞窟をイメージ。尾形光琳の『紅白梅図』を再現したタイルアートを背景に黒を基調とした空間が広がる。通好みの「不感温泉」があるのは4階の内風呂。体温とほぼ同じ温度に設定されたお湯は、浸かっているうちその名の通り不感になり、果てしなく入っていられる。

スカイツリーが覗く半露天風呂。
スカイツリーが覗く半露天風呂。
ただレトロなだけじゃない、伝統的な銭湯の在り方を意識した洗い場。
ただレトロなだけじゃない、伝統的な銭湯の在り方を意識した洗い場。

日替わりの薬湯も楽しみの一つ!

日替わりの薬湯。 この日はワイン湯。
日替わりの薬湯。 この日はワイン湯。

両フロアにある薬湯は、ハーブや米ぬか、アロエなどの日替わりで、年に一度、冬至はゆず湯の日となる。湯上がり処で相撲部屋の力士に遭遇♡なんてサプライズも両国ならではのお楽しみ。

上質素材のオリジナルタオル500円
上質素材のオリジナルタオル500円

〈御谷湯(みこくゆ)〉

■東京都墨田区石原3-30-10
■0920-43-0770
■洗い場25席、スタンドシャワー2。
■15:30~2:00 月休(祝の場合は火休)

(Hanako TRIP『思い立ったらすぐ行ける!自分のための心休まる宿へ。』掲載/text : Shizuka Horikawa, Calcium Oshida photo:Yuko Moriyama)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る