仕事の悩み時期、刺激が欲しい時に読みたい。季節の変わり目におすすめしたい本3冊
2018.10.10

パワーや新しい視点をくれる本とは? 仕事の悩み時期、刺激が欲しい時に読みたい。季節の変わり目におすすめしたい本3冊

大切な人を失くした時や刺激が欲しい時、仕事で悩んだ時などなど。そんな時にパワーや新しい視点をくれるおすすめの本3選をお届けします。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
dbb864de6d692eb42fd8281c78b4f2c0
[#Beginning of Shooting Data Section] 画像サイズ:S (2464 x 1640), FX 2017/01/20 10:34:24.58 地域と日時:UTC+9, 夏時間の設定:しない RAW (12-bit) Nikon D4S レンズ:60mm f/2.8G 焦点距離:60mm フォーカスモード:マニュアル(M) AFエリアモード:シングル 手ブレ補正: AF微調節:しない 絞り値:f/8 シャッタースピード:1/10秒 露出モード:マニュアル 露出補正:0段 露出調節: 測光モード:マルチパターン測光 ISO感度設定:ISO 400 フラッシュ名: ホワイトバランス:色温度(5000K), 0, 0 色空間:Adobe RGB 高感度ノイズ低減:しない 長秒時ノイズ低減:しない アクティブD-ライティング:しない 画像真正性検証機能: ヴィネットコントロール:しない 自動ゆがみ補正:しない ピクチャーコントロール:[SD] スタンダード ベース:[SD] スタンダード クイック調整:0 輪郭強調:3 コントラスト:0 明るさ:0 色の濃さ(彩度):0 色合い(色相):0 フィルター効果: 調色: 仕上がり設定: カラー設定: 階調補正: 色合い調整: 彩度設定: 輪郭強調: 緯度: 経度: 標高: 高度の基準: 方位: UTC: 測地系: [#End of Shooting Data Section]

1.彩瀬まる『やがて海へと届く』
東日本大震災をテーマに、人の喪失と再生を描いた物語。(講談社/1,500円)

2.友井 羊『スイーツレシピで謎解きを』
お菓子作りの科学を利用したスイートな連作ミステリー。(集英社文庫/640円)

3.原田まりる『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』
哲学するとは何か、を教えてくれるエンタメ小説。(ダイヤモンド社/1,400円)

誰かが落ち込んでいるときは、声をかける代わりに本を手渡すのもひとつの手。

『やがて海へと届く』は、大切な人を亡くしてふさぎこんでいる友人に。「急ぐ必要はないけれど、“もしかしたら立ち直るきっかけを探しているかもしれない”と感じたら、そっと渡します」。

もう少しライトに、生活に退屈している人には『スイーツレシピで謎解きを』。「高校生、スイーツ、日常の謎というワードを聞いて“よくあるキャラクター文庫か……”と油断したら大間違い! 最後に、世界がひっくり返るようなトリックに気づきます。世界は退屈なんかじゃないんです」。

仕事で悩む後輩には『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』を。「仕事の失敗がきっかけで、自分の価値を見失うことも。そんなときは励ましより、同じ状況に陥ったときにひとりで立ち直る力をつけてくれるこの小説がおすすめです」

ナビゲーター・〈三省堂書店 神保町本店〉新井見枝香さん

本の街である神保町に勤務し、営業本部で仕入れや販促などを担当。小説、なかでも特にミステリー作品を好み、精通している。

(Hanako1127号掲載/photo:Yuko Moriyama text:Aya Shigenobu)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る