n_MMM1850
2017.04.30

最新号『ハワイ、いまここにあるもの。』特集よりお届け! ワイキキビーチが広がる特別ラウンジで、オーシャンリゾートステイの醍醐味を味わう!

最新号『ハワイ、いまここにあるもの。』では、プールでくつろぎたい!朝ごはんを楽しみたい! など滞在スタイル別にホテルを多数ご紹介。その中から、ワイキキビーチを一望できるラウンジが人気のホテルをお届けします。

とっておきのラウンジで、さわやかな朝を。

ハワイらしいビーチフロントリゾート。宿泊するゲストに人気なのが、ワイキキビーチを一望できるラウンジ。心地よい風を感じながら非日常に浸りたい。

s_MMM1850

対象のカテゴリーに宿泊したゲストのみが利用できるラウンジ。時間帯によって美しく変わる海の表情を眺められる。

_MMM1817

ラウンジでは軽朝食の提供も。

館内に展示された貴重な装飾品とハワイらしい温かなホスピタリティに定評のある〈アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート〉は、ゲストに、よりハワイの魅力を堪能してもらうためのサプライズが満載。毎日行われる「ハワイアンカルチャーアクティビティ」や結婚している夫婦が再び愛を誓い合うハワイアンスタイルの「バウ・リニューアル」も人気だが、中でも特別なステイを体感できるのが、「オーシャンフロント」と「スイートルーム(シティビューを除く)」に宿泊したゲストのみが利用できる専用ラウンジ。海を一望できる屋外デッキではフルーツやグラノーラといった軽朝食、夕方はププ(ハワイのおつまみ)とオリジナルカクテルを提供。太陽の光を受けて輝く海を見ながらリラックスした時間を過ごせば、旅の思い出がさらに豊かになるはず。

_MMM1863

ハワイアンテイストを盛りこんだクラシックな雰囲気のゲストルーム。

_MMM1922

ビーチ利用時に便利な防水バッグが、各部屋につきひとつプレゼントされる。

s_ORF_65614172_outrigger-reef-waikiki-beach-resort-exterior-hero-1

〈Outrigger Reef Waikiki Beach Resort〉
ウクレレやフラレッスン、生花を使ったレイ作りなど宿泊ゲスト向けの無料のハワイアンカルチャーアクティビティも充実。
■808-923-3111
■2169 Kalia Rd., Honolulu
■全635室 2名1室215ドル~

(Hanako1132号/photo : Yuko Moriyama text : Keiko Kodera)

最新号『ハワイ、いまここにあるもの。』特集では、滞在スタイル別にホテルを多数ご紹介しています!

132_H1_SNS1
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る