おとめ座
2022.11.01

占いバーテンダー★星也の「あなたの幸運の一杯、占います」 【乙女座】2022年11月の運勢「見落としがあることを前提に進めて。」

都内某所、月の終わりの夜だけに、ひっそりと開店する隠れ家BAR。そこは仕事や恋愛に忙しい働く女性たちが集まる知る人ぞ知る癒しの場。バーテンダー・星也がとっておきカクテルと共に星座ごとの占いを提供します。それでは、乙女座のハナコさんへ、2022年11月の運勢とおすすめの一杯をお届けしましょう。

「見落としがあることを前提に進めて。」

乙女座のハナコさま、ご来店ありがとうございます。先月はいかがお過ごしでしたか?完璧に物事をこなすことができるような運気でした。特に意識せず、漫然と過ごしてしまった人は、今月の初旬までに、終わらせておきたかったことを仕上げるとよいでしょう。

さて、11月のテーマは「細部まで」です。初旬までは、引き続き仕事運気が好調でしょう。中旬以降になると、ややケアレスミスが出てきそうなので、書類や資料の隅々まで確認しながら内容をしっかり把握し、メールも読み飛ばさずにじっくりと読み込みましょう。

さあ、お待たせいたしました。11月のあなたのミスがなくなるように、とっておきのカクテル「ロバート・バーンズ」をどうぞ。素敵な一ヶ月を願って・・・乾杯!

今月の一杯:「ロバート・バーンズ」

乙女座にぽつんと浮いている小惑星セレスは、反対側の魚座に戻ってきた木星につられて、エネルギーをやや高めています。セレスは穀物を司る女神なので「ウィスキー」に木星を表す「ベネディクティンDOM」を加え、「スイートベルモット」も足した、スコットランドの詩人の名を持つこのカクテルをどうぞ。ウィスキーはスコッチがいいですね。

アルコールが苦手な方は…

「ウィスキー」と「ベネディクティンDOM」の代わりに、セレスを表す「パン」と木星を表す「レーズン」を用いた「パン・オ・レザン」か「ぶどうパン」を召し上がりましょう。

そのほかの星座はこちらへ

12星座のTOPへ

■占い監修:千田歌秋(せんだかあき)。 麻布十番にある占いカフェ&バー〈燦伍(さんご)〉のオーナー占い師およびバーテンダー。 バーではタロットカクテルや各星座の食事コースを監修するなど、飲食と占いの融合をテーマに、ホリスティックな癒しの場を提供。 Twitter:@senda_khaki

■イラスト:ボブa.k.aえんちゃん

星也
バーテンダー★星也 / 店名・非公開

「都内某所、月の終わりの夜だけに、ひっそりと開店する隠れ家BAR。そこは仕事や恋愛に忙しい働く女性たちが集まる知る人ぞ知る癒しの場。バーテンダー・星也がとっておきカクテルと共に星座ごとの占いを提供します。」

バーテンダー★星也さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る