カラダを「整える」#5 女性をサポートするグループもあります。
2022.11.13

快適な日常のために正しい情報を! 女性をサポートするグループ3選。|働く女性のための転機の準備

女性特有の様々な悩み。まずは正確な情報を得ることが、解決の第一歩です。必要な情報を必要な人に届ける、おすすめサイトをご紹介します。

〈NPO法人Fine〉

DMA-スクリーンショット 2022-08-22 18.47.48

資格を持った不妊体験者がサポート。
「不妊治療患者が正しい情報に基づき、自分で納得して選択した治療を安心して受けられる」環境、「不妊体験者が社会から孤立することなく、健全な精神を持ち続けられる」環境を整えることを目指して設立された任意団体。特に、不妊に悩む人への心理的サポートを重視。不妊体験者による不妊ピア・カウンセラーを養成し、共感する力で不妊治療者の心理面をサポートしている。今は主にオンラインでピア・カウンセリングやイベントを実施。様々な形で国政への働きかけも。
https://j-fine.jp/

おすすめの理由
・認定の不妊ピア・カウンセラーは不妊体験者。
・個別カウンセリングとグループカウンセリングが選べる。
・Zoomを利用したオンライン通話での相談が可能。

〈みんパピ!〉

DMA-スクリーンショット 2022-08-22 18.45.20

専門家有志による、HPVワクチン啓発。
「みんパピ!みんなで知ろうHPV(ヒトパピローマウイルス)プロジェクト」。子宮頸がんの原因ウイルスである、HPV感染を予防するワクチンの、日本での接種率の低さに危機感を抱いた産婦人科、小児科、公衆衛生や行動科学などの専門家が立ち上げたプロジェクト。ワクチン接種に不安を感じる人々の気持ちに寄り添い、丁寧でわかりやすく正確な情報を発信している。ワクチンの効果や費用、時期、副反応など、詳細な情報をわかりやすく解説。代表理事は稲葉可奈子先生。
https://minpapi.jp/

おすすめの理由
・子宮頸がんを予防するHPVワクチンの啓発を行っている。
・ワクチンの時期や費用、効果がよくわかる。
・動画やマンガなどが盛りだくさんでわかりやすい。

〈働く女性の健康応援サイト〉

DMA-スクリーンショット 2022-08-22 18.41.06

健康で働き続けたい女性のサポート。
厚生労働省が委託事業として運営しているサイト。女性ホルモンや生理、妊娠・出産、貧血、女性特有のがん、食事や睡眠、ダイエットなど、女性に多く見られる健康課題や、困ったときに使える法制度を詳細にわかりやすく解説。正確な知識や最新の情報を発信している。また、女性が健康で働きやすい環境を整えるために、企業への働きかけも行う。職場のサポート体制を整備するために役立つ情報や、研修用資料・動画など企業向けの情報を提供している。
https://joseishugyo.mhlw.go.jp/health/

おすすめの理由
・厚生労働省による、働く女性の健康支援情報が豊富。
・女性特有の健康課題に対する詳細な解説。
・働く女性と企業双方への啓発を行っている。

illustration : Maori Sakai text : Riko Saito

prof_hensyubu
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る