恋愛、青春、ファンタジーまで!この夏イッキ読みしたい電子コミック4選
2022.08.12 — Page 1/2

気軽に読めて人気の電子コミックでハナコラボのおすすめは? 恋愛、青春、ファンタジーまで!この夏イッキ読みしたい電子コミック4選

スマホがあればさくっと読めて、豊富な作品数を誇る電子コミック。まだ読んだことがないという人はもちろん、何の作品から読めばいいのかわからない人に向けて、マンガ好きのハナコラボ パートナーが電子コミックサービス「LINEマンガ」からホットな4作品を紹介します。

電子コミック大好きなハナコラボ パートナー2人のおすすめを聞きました!

左から藤田華子さん、大木 南さん。
左から藤田華子さん、大木 南さん。

普段から紙も電子も読み、定期的に友人とおすすめマンガを共有しているという藤田さんと、4〜5年前からLINEマンガ一筋の大木さん。

藤田さん(以下、藤田):電子コミックはなんといってもライトに読めるのが魅力。疲れているときもさくさく読めます。
大木さん(以下、大木):私も以前は通勤中、いまは子育ての合間がマンガタイム。LINEマンガは無料で読める1日1話分の量がちょうど良いので、ブッフェみたいな感覚で複数の作品を並行するのが当たり前。
藤田:私も同じです(笑)。あとは、冒頭に前話のストーリーが少し紹介されている作品もあるので、久しぶりに読んでも忘れる心配がありません。とても親切ですよね。

それでは本題!LINEマンガで読める4作品について、2人の感想を聞いてみました。

【おすすめ電子コミック1】純粋な主人公の成長する姿に共感『女神降臨』/yaongyi

『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier
『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier

地味でさえない主人公・谷川麗奈が、失恋をきっかけに変身し、一躍SNSスターに。そんな彼女の前に現れたのは、クールモテイケメンの神田 俊。秘密を見抜いた俊と口止めを約束したことで、麗奈の日常は予想外の方向に進んでいく。ハナコラボ パートナーにもファンが多く、単行本化もしている人気作品。

『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier
『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier
『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier
『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier
『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier
『女神降臨』©yaongyi/LINE Digital Frontier

大木:絵のタッチや服装がかわいい!男女ともに美しくて、見ているだけでうっとりします。ストーリーもおもしろくて、純粋な主人公に共感できるシーンが多いです。
藤田:女性なら誰しもあるコンプレックスときちんと向き合い、自分を好きになろうとする麗奈は健気で、読み進めるのが楽しい。麗奈の成長する姿は、日常に持っていけるエッセンスだなと思います。
大木:長期連載ですが、また一波乱起きそうな予感…!続きが楽しみです。

【おすすめ電子コミック2】恋愛、ファンタジー、SFと盛りだくさん!『喜乱国恋歌』/MIDNIGHT STUDIO(漫画)、Kim Suji(原作)

『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.
『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.

魑魅魍魎が蔓延る喜乱国(きらんこく)を舞台に、誰にも愛されなかった鬼の姫・騒涙(そうるい)に秘められた愛の物語を描く。将軍の紫眩(じけん)は、王の命令で騒涙と結婚。騒涙を冷たくあしらうが、騒涙は徐々に紫眩に惹かれてしまう。

『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.
『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.
『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.
『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.
『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.
『喜乱国恋歌』©MIDNIGHT STUDIO Kim Suji/LINE Digital Frontier ©C&C Revolution Inc.

大木:アプリのおすすめに出てきたのがきっかけで読み始めましたが、1話からおもしろくてどはまり!展開がはやいから読み飽きずに進められます。
藤田:ほかの縦読みマンガより説明が多めで読み応えがありますよね。
大木:確かにセリフが多くて小説みたい。
藤田:絵がきれいなので、未読の方はとりあえず絵を見てほしいです。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る