DMA-180117_13
2022.02.18

もしも喫茶店を開くなら。 喫茶マニア必見!おうちで楽しめる「喫茶店の名作道具」8選

「もしも喫茶店を開くなら」と考えたとき、どんな道具を選びますか?コーヒーのツールや家具、調度品、器やカトラリー、小さなあしらいまで。褪せない美しさに、今の時代の機能性や気分を掛け合わせた、喫茶店の名作道具がここに。Hanako特別編集『喫茶店に恋して。[改訂版] 』よりお届け。
DMA-180117_03

1.〈マルニ木工〉の「Club」アームチェア、サイドテーブル

可憐でクラシカルな佇まいに、牧歌的なエレメントをひとさじ。デザイナーのジャスパー・モリソンが古き良き家具を継承しつつ、現代的なデザインにモディファイした〈マルニ木工〉の「Club」アームチェア 222,200円、サイドテーブル 129,800円(共にマルニ木工 03-5614-6598)

2.〈flame〉スタンドランプ「noelfringe」

シェードのフリンジがレトロな印象の〈flame〉スタンドランプ「noelfringe」46,200円(flame 0797-25-1305)

3.〈栄屋工芸店〉の鳩砂糖壺、鳩楊枝入れ

長野県上田発祥の木工芸品〈栄屋工芸店〉の鳩砂糖壺 10,230円、鳩楊枝入れ 4,400円(共にPlaymountain 03-5775-6747)

4.ガラスのフラワーベース

ガラスのフラワーベース 3,740円(H.P.DECO 03-3406-0313)

5.お会計はこちらにどうぞ。

DMA-180117_13

イタリア・ピエモンテ州で、昔から業務用のテーブルウェアなどを作り続ける〈モッタ〉のステンレス製小物。ノスタルジックなデザインが今も。上から、ナプキンホルダー1,980円、プレート1,760円、コースター990円(全てザッカワークス 03-3295-8787)。

6.使うほど味わいが出る抽出器具!

DMA-180117_08

左・蓋と取っ手がオリーブウッドで出来たコーヒーサーバーには「HARIO」の哲学が。5,500円。

右・2021年に100周年を迎えた「HARIO」から、上ボールが花びら型のレトロなサイフォンが限定復刻。コーヒーサイフォンはな11,000円(共にHARIO 0120-398-207)。

7.サンデー用と、クリームソーダ用。

DMA-180117_12

自社デザインのガラス製テーブルウェアを開発・販売するほか、海外製品のセレクト販売も行う老舗〈木村硝子店〉。右・美しく開いた口が優雅な510ジュース3,080円、左・イタリアのメーカー〈Bormioli Rocco〉のプリマベラ935円(共に木村硝子店 03-3834-1781)。

8.記憶くすぐる卓上の運だめし!

DMA-180117_11

昭和の頃、喫茶店やレストランで大流行したルーレット式おみくじ器。100円硬貨を投入し、レバーを引くと本体上部のルーレットが回転し、ロール状に巻かれた小さなおみくじが出てくる仕組み。くじ59本入りで各8,800円(北多摩製作所 019-687-1140)。

(Hanako特別編集『喫茶店に恋して。』掲載/photo : Akira Yamaguchi styling : Aki Kawano direction & text : Mitsuharu Yamamura (BOOKLUCK))

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る