342
2021.12.20

暮らしを充実させてくれる 生活が便利に楽しくなる最新家電7選。掃除機×水拭きのハイブリッド掃除機も!

リラックスタイムもリモートワークも、お気に入りの家電があれば、もっと暮らしが充実するはず。家電を愛する3名のレコメンダーに、愛着ポイントとともにおすすめ家電を教えてもらいました。食事をしたり、テレビを見たり、ゴロゴロしたり。のんびり過ごすことの多いリビングで、より快適に暮らすための家電をピックアップ。

1.〈パナソニック〉のセパレート型 コードレススティック掃除機 MC-NS10K「まるでホウキのような使いやすさ。ゴミ捨ての手間が少なくてラクラク」

ソファ上のクッションカバー 左から9,900円、5,500円、5,500円、床に敷いたシープスキンカバー29,700円(全てハイク 03-5768-7180)
ソファ上のクッションカバー 左から9,900円、5,500円、5,500円、床に敷いたシープスキンカバー29,700円(全てハイク 03-5768-7180)

スリムな本体と、本体を充電&収納するクリーンドックがセットになったコードレス掃除機。気になる時にすぐドックから取り出し、ササッと使ってパッと戻せる直感的な使い心地が魅力。「本体をドックに戻すとゴミを自動で吸い取り、ドック内蔵の紙パックに溜めるので、ゴミ捨ての手間は1カ月に1回程度でOK。新感覚の掃除機です」(神原さん)。サイズ(スティック時):W21.3×H103×D13cm 1.5kg オープン価格(パナソニック家事商品ご相談窓口 0120-878-691)

2.〈ロボロック〉の S7+ P02-04「掃除機×水拭きのハイブリッド!床掃除を一台で頑張ってくれる」

〈ロボロック〉の S7+ P02-04

ゴミの吸引だけでなく、同時に高速振動モップでこびりついた汚れもしっかり拭き取ることができる実力派。「充電ドックに自動ゴミ収集機能が搭載されており、紙パック式・サイクロン式のどちらでも使える珍しい仕様です」(倉本さん)。専用アプリでさまざまな機能の設定ができ、一台あれば床がいつでもピカピカに。サイズ(本体):Φ35.3×H9.65cm 約4.7kg 169,400円(ロボロックカスタマーサポートセンター 0120-992-878)

3.〈シャーク〉のShark EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナー WV406JGG「スタイリッシュなデザインで 毎日の掃除が楽しくなる!」

〈シャーク〉のShark EVOPOWER EX 充電式ハンディクリーナー WV406JGG

隙間用ノズルなど、用途によって着脱できる4種のアクセサリーが付属した便利なハンディクリーナー。「充電ドックにすべてのアクセサリーをスタンバイしておけて、正面からは見えない点も素敵。付属のフローリング用延長ノズルを付ければ、床の掃除もばっちり!」(神原さん)。場所を取らないコンパクトボディ&シックなカラーで、部屋のインテリアにも自然となじむ。サイズ:W6.2×H39×D6.9cm 約680g 29,700円(シャークカスタマーサポート 0120-522-552)

4.〈SteamOne〉の Minilys MI606MB「大量スチームで服がよみがえる!パワーの強さがひと味違います」

ラック49,500円(佐々木家具造形研究所keisuke.sasaki.ks@gmail.com)
ラック49,500円(佐々木家具造形研究所keisuke.sasaki.ks@gmail.com)

ハンガーラック一体型の衣類用スチーマー。約1,000㎖の大容量タンクで、シャツもワンピースも続けてお手入れが可能。「何着もシワ取りしたい時など、ポータブルタイプはパワーが物足りなかったのですが、こちらの置き型タイプは水タンクの容量がたっぷり!スチームのパワーと使いやすさが抜群です」(オモムロニ。さん)。マットブラック×シルバーのシックなデザインも好印象。サイズ:約W16×H172×L21cm 約7kg 30,580円(DMMサポート窓口 03-6670-3911)

5.〈コロナ〉の 衣類乾燥除湿機 Hシリーズ CD-H1821「室温を下げずにカラッと乾燥!寒い冬にありがた~い存在」

〈コロナ〉の 衣類乾燥除湿機 Hシリーズ CD-H1821

除湿する力が強いコンプレッサー式の衣類乾燥除湿機。雨雪で濡れた家族の衣類もしっかり乾燥。「一日当たり18lという高い除湿能力が魅力。コンプレッサー式は寒い時期の除湿性能が落ちますが、この製品はヒーター搭載で冬でもしっかり活躍します」(倉本さん)。フィルターで捕集したウイルスや菌などを抑制。操作ボタンが本体上部に集約され、すっきりとした見た目なのもうれしい。サイズ:W36.5×H57×D20.2cm 12.5kg オープン価格(コロナ 0256-32-2111)

6.〈Dyson〉のDyson Purifier Humidify + Cool Formaldehyde™ 加湿空気清浄機 PH04 WG「ゴールドの高級感ある見た目。機能も豊富で頼りになります」

〈Dyson〉のDyson Purifier Humidify + Cool Formaldehyde™ 加湿空気清浄機 PH04 WG

落ち着いたゴールドのボディが印象的。本体と同色のリモコンが付属しているほか、専用アプリと接続すればスマホでの操作も可能。「シックハウス症候群の原因になるホルムアルデヒドまで分解するフィルターを備えた、清潔性にとことんこだわった一台。お手入れもしやすく、多機能タイプを選ぶならこれを」(神原さん)。冬は加湿機、夏は扇風機として、一年中重宝する。サイズ:W31.2×H92.3×D31.2cm8.2kg 99,000円(話そうダイソンお客様相談室 0120-295-731)

7.〈ダイキン〉の うるさらmini F28ZTMXS-W「ポカポカもうるおいも叶う!寒くて乾燥する冬の救世主」

〈ダイキン〉の うるさらmini F28ZTMXS-W

屋外から新鮮な空気を取り込み、換気・加湿・冷暖房が同時にできる。暖房をつけると空気やお肌の乾燥が気になるお悩みも解消!「屋外の湿気を集めて室内を加湿するため、タンクに給水をする必要がありません。窓を開けずに換気ができるのもポイント」(倉本さん)。スマホから手軽に温度・湿度調整も可。サイズ:W79.8×H27.2×D29.5cm 11.5kg 167,200円※編集部調べ、室外機別売り(ダイキンコンタクトセンター 0120-881-081)

Navigators

◆家電+ライフスタイルプロデューサー・神原サリー(かみはら・さりー)
持っているだけで心躍る家電を「うふふ家電」と命名・提唱。家電やライフスタイルの識者として数多くのメディアで活躍中。

◆家電ライター・倉本 春(くらもと・はる)
白物家電やIoTガジェットの紹介・解説を中心に執筆するフリーライター。調理家電の使いこなし術やレシピ提案も得意。

◆雑貨コーディネーター・オモムロニ。
家電に限らず気になる“モノ”に常にアンテナを張り、雑貨やギフトのセレクト・コーディネート、雑誌やWebでの連載など幅広く活動中。

(Hanako1203号掲載/photo : Masahiro Tamura (FREAKS), Satoru Nakano styling : Maki Taniyama text : Naomi Haga edit : Yuko Watari assistant edit : Miyu Harada, Kaoru Takagi cooperation : AWABEES, UTUWA, TITLES, nomble non)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る