【Hanako女子におすすめ】パーツ使いで魅せるのが旬。冬に取り入れたい、ふわふわファー小物6選
2018.02.06

いますぐ、欲しいモノ 【Hanako女子におすすめ】パーツ使いで魅せるのが旬。冬に取り入れたい、ふわふわファー小物6選

冬素材の代表選手、ファー。裾や襟ぐりにあしらわれていたり、帽子やバッグのアクセントになっていたりと、ポイントで魅せるのが旬なのです。取り外しOKのタイプも注目してみて。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

ふわふわファーをアクセントに取り入れよう!

122

1.ベレー帽

この冬大流行中のベレーは、どこか差のつくポイントのあるものを選んでみて。ざっくりニットのこちらは、フォックスファーのポンポン付き。同系色のコンビなのでオトナでも抵抗なく取り入れられます。各8,000円(ユナイテッドアローズ・ユナイテッドアローズ 有楽町店)

2.ガウン

両サイドのポケットに、大胆にファーをあしらったニットガウンコートを発見。スタンダードなデザインが人気の東京ブランド「アダワス」らしく、しっかりした厚みのあるウールの素材感といい、フォルムの美しさといい、完璧。28,000円(ショールームセッション)

3.バッグ

エコファーのショルダーストラップは取り外しOK。チェーンのショルダーも付いた2WAY仕様。ボディにファーをあしらったバケツ型のタイプ(右)も。(左)H15×W22×D6㎝ 11,000円、(右)H18.5×W14.5×D14㎝ 12,000円(共にラグナムーン・ラグナムーン ルミネ新宿店)

4.ワンピース

袖口のファーは、撫でるだけで癒されそうなフワフワの肌触り。スナップボタンで取り外せばシンプルなニットドレスに早変わりするので、パーティからオフィスまで、シーンを問わずに活躍しそう。36,000円(ダイアグラム・グレースコンチネンタル ショールーム)

5.パンプス

ベーシックなポインテッドトゥのパンプスも、バックル部分のもこもこ効果でぐっと冬っぽい印象に。スエード風やパテントといった風合いのある素材も素敵です。ほかにブラックもあり。H1.2㎝ 各15,000円(ピシェ アバハウス・ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店)

6.シャツ

グリーンのエコファーを斜めにドーンと。ありそうでない、斬新なデザインにやられました。スナップボタンで着脱可能で、外せばインナーシャツとしても着られる優れもの。計3色展開で、ほかにオレンジとブラウンが。15,700円(アメリ・アメリヴィンテージ)

(Hanako1146号掲載/photo : Kengo Shimizu styling : Michiko Yuasa text : Hiroko Yabuki)

こんな記事もおすすめ!
☆上質なキッチングッズ6選はコチラ!
☆中身も見た目も可愛いギフト・手土産はコチラ!

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る