JA共済_書道TOP
【PR】2021.10.04

Hanako's Information 大人気動画クリエイター・フィッシャーズが「JA共済 全国小・中学生 書道コンクール」開催65回を記念して“座右の銘”作品制作に挑戦!

大人気動画クリエイター・フィッシャーズが「JA共済 全国小・中学生 書道コンクール」開催65回を記念して、書道アーティストによるレッスンを受けながら自身の「座右の銘」を書いた作品制作に挑戦。フィッシャーズのサブチャンネル「セカンダリ」でコラボ動画を公開中です!(PR/JA共済)
【JA共済】ニュースパブ_書道_final
●210908_401
●210908_332
●210908_299
1519_0914
【JA共済】ニュースパブ_書道_final
●210908_401
●210908_332
●210908_299
1519_0914

「職業柄、スマホやPCばかり使うので…今後文字は自分で書かなくても大丈夫かな、と思っていました。笑」そう語るのは大人気動画クリエイター・フィッシャーズのンダホさん。『冠婚葬祭の時しか筆を握る機会はない』という方も少なくないのでは。動画の企画で、小学校以来久しぶりに書道に挑戦し、約136cm(!)の条幅と呼ばれる大きな紙で自身の「座右の銘」を書き上げたフィッシャーズメンバー。最初は戸惑っていたものの、書き始めると楽しくなり、何枚も夢中になって書き上げていきます。「普段スマホばかり使っているから、“筆で文字を書く”ということがこんなに楽しいことなんだと気付いた。」とシルクロードさん。マサイさんも「書けば書くほど面白くなってきた。バランスや表現方法など、いろいろな気付きがありました。」と重ねます。久々に筆を執り、書道の楽しさを感じてみてはいかがでしょうか。

JA共済は、「全国小・中学生 書道・交通安全ポスターコンクール」をはじめ、子どもたちの豊かな未来を育むために、様々な文化支援活動を実施しています。「全国小・中学生 書道コンクール」開催65回を記念して、フィッシャーズのサブチャンネル「セカンダリ」でコラボ動画を公開中。動画では、書道アーティストによる簡単に美文字になるポイントがわかるほか、書道を通して自己表現や書くことの楽しさを感じることができる内容となっています。

Hanako's Information
Hanako's Information / Hanako編集部

「最新情報やお得な情報など幅広くお届けします!」

Hanako's Informationさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る