細川さん連載27
2021.07.24

最新トレンドをチェック。 Instagramで話題のモノがわかる人気TOP5!【2021年6月】おうちで作りたくなるレシピに注目。

毎日更新中のHanako編集部の公式Instagramより、2021年6月の保存数TOP5の人気投稿をご紹介します。おうちで作れる本格派の自家製ラーメンから、主食になるヴィーガンレシピまで、思わず作りたくなるレシピ投稿が満載です!

1位:実は簡単!自家製ラーメンレシピ

少し小走りになるのはなぜだろうか。
少し小走りになるのはなぜだろうか。

「ラーメンは外で食べるもの。」そう思い込んでいる原因は、家で食べるインスタントに満足していないからだ。でも、ラーメンを家で作るなんてハードルが高すぎる!諦めかけていたラーメン大好きB面女子の諸君。今回は簡単に作れる自家製ラーメンをご紹介します。

さらに詳しい記事はこちらから。

2位:たっぷり野菜の焼きそばレシピ

細川さん連載27

「月末に近づくにつれ、お財布の紐を締めたくなる…」コスパ重視の自炊ってついつい同じものを作りがちだけど、そんなときこそ焼きそばの出番!あえてつけ麺用中華麺を使った、ひと味違うレシピをお届けします。

さらに詳しい記事はこちらから。

3位:ピーマンのホッケ詰めレシピ

細川さん連載26

今日は帰宅が遅くなってしまったし、おつまみくらいで夕飯は済ましちゃおうか…。そんな日も少なくない多忙なB面女子。帰宅後、さくっと作ったはずの1品がおいしすぎて、簡単すぎて、リピ決定!内心、渋いものを食べたいのがB面なのだ…。

さらに詳しい記事はこちらから。

4位:ピンクのジンジャーシロップレシピ

「ピンクのジンジャーシロップ」

フードロスをしないためには、食品を買いすぎないことが大切。でも、おいしそうな旬の野菜や特売のお肉には、ついつい手がのびてしまう。そんなときは簡単に作れる保存食を味方にして!

「ピンクのジンジャーシロップ」レシピ
新生姜で作ればほんのりピンク色。

【保存期間】
冷蔵:2週間、冷凍:1年

【材料/作りやすい量】
・新生姜…150g
・グラニュー糖…200g
・お好みのスパイス(カルダモン、クローブ…各5~6粒程度) 
・レモン汁…大さじ1

【作り方】
1.新生姜は、皮の汚れをスプーンでこそげ取り、皮のままおろし金でおろしてボウルに入れる。※ピンク色の部分は取らずにそのまま使う。
2.カルダモンは手で半分に割り、クローブと合わせて鍋で乾煎りする。グラニュー糖と水200㎖を鍋に加え、弱火で10分ほど煮出し、熱いうちに茶こしでこしながら①に加える。
3.②をザルでこして水分を絞り、レモン汁を加え、瓶に移し、冷めたらフタをする。

【食べ方】 
シロップ1に対し、炭酸水6で割ってジンジャーエールに。杏仁豆腐やヨーグルトにそのままかけても。野菜のマリネやドレッシングに入れてもおいしい。日の当たるところに置いておくとピンク色が褪せやすいので気をつける。

5位:主食になるヴィーガンレシピ

「厚揚げの塩麹ジンジャーローズマリー唐揚げ」

食肉生産による温室効果ガスの排出など環境への悪影響は、世界的な問題のひとつ。お肉を食べない「ミートフリー」の日は、環境と体にいい食習慣。まずは週1からはじめてみよう。肉食女子も満足の、主食になる「厚揚げの塩麹ジンジャーローズマリー唐揚げ」レシピをご紹介します。

「厚揚げの塩麹ジンジャーローズマリー唐揚げ」
【材料/2人分】
・厚揚げ…1丁
・塩麹…20g
・生姜(すりおろす)…5g
・ローズマリー(葉の部分だけみじん切り)…5g
・酒…大さじ1
・片栗粉…大さじ2
・薄力粉…大さじ2
・米油(またはお好みの植物油)…適量 
・レモン…1/8個
・ローズマリー(飾り用)…適量

【作り方】
1.ボウルに塩麹、生姜、ローズマリー、酒を入れて混ぜ合わせておく。ひと口大にちぎった厚揚げ、片栗粉、薄力粉を加え、全体を均一に和える。フライパンに多めの油を入れて中火で熱し、手で軽く握ってまとめながら油の中にそっと入れる。
2.全体がカリッとするまで揚げ焼きにし、器に盛り付け、カットしたレモンと飾り用ローズマリーをのせる。

●Teacher
伴 奈美/東京・高円寺の商店街にある〈vege&graincafemeunota〉オーナーシェフ。雑誌や書籍のレシピ提案も。

Hanako公式Instagramは毎日更新中!詳しくは画像をクリック

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る