リネンコーヒーフィルター
2021.05.30

暮らしの中のSDGsのはじめかた。 使い捨ては卒業!洗って繰り返し使える「リネンコーヒーフィルター」の作り方

ラップやコーヒーフィルター、ハンドソープは毎日使うもの。何気なく使っては、捨てる、買い足すを繰り返していませんか?まずは、毎日使うものを置きかえて無駄をなくしてみたい。そこで今回は、リネンコーヒーフィルターの作り方をご紹介します。コーヒーを淹れるたびに捨てるフィルターは、卒業!リネンフィルターは、雑味を減らし、ほどよく油分を通すので、コクがありながらもスッキリした味に。5月28日(金)発売 Hanako1197号「気持ちいい生活の選びかた。」よりお届け。
リネンコーヒーフィルター

【用意するもの】

リネンコーヒーフィルター

・リネン布地…適量

【道具】
・型紙用ペーパーフィルター
・布用ハサミ
・ミシン

❶
❷
❸
❶
❷
❸

❶布地を半分に折り、わ4 に合わせて型紙用ペーパーフィルターを置き、布用ハサミで切る。

❷①の半円の縁にジグザグミシンをかける。

❸半分に折り、重ね合わせた部分をミシンで縫い合わせ、ジグザグミシンをかける。

【日常の使い方】

リネンコーヒーフィルター

ペーパーフィルターと同様に使える。ドリッパーにセットするときは濡らさなくてもOK。使ったあとは水洗いし、干して乾かす。

Teacher…佐々木素子(ささき・もとこ)

編集者、ライター。料理や手芸本の編集をはじめ、雑誌では暮らしまわり全般の記事を執筆。旅の著書も多数。

(Hanako1197号掲載/photo : MEGUMI text & edit : Kana Umehara)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る