【東京】個性派アイテムが集まるおしゃれ雑貨店5選。新生活グッズの買い出しはここで。
2021.04.06

模様替えがしたーい。 【東京】個性派アイテムが集まるおしゃれ雑貨店5選。新生活グッズの買い出しはここで。

4月といえば、新生活を始めた人も多いのではないでしょうか。せっかくだからおうちのインテリアにはこだわりたいところ。今回は東京都内で見つけた、おしゃれ雑貨が集まるおすすめショップをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈亀の子束子谷中店〉/根津

根津 亀の子束子谷中店
銭湯の建物だけあって、天井が高い気持ちのいい店内。

〈亀の子束子谷中店〉があるのは東京メトロ根津駅から歩いて2分ほどのところ。かつて銭湯として使われていた建物の一角です。脱衣所だった天井の高い場所がお店になっていて、梁や窓などは当時のままのものが残されています。店内にはカフェも併設されてコラボ商品も豊富にそろいます。

誕生から100年以上、現在の〈亀の子束子〉はラインナップが広がっています。「亀の子スポンジ」と手肌と環境にもやさしい洗剤の「亀の子ウォッシュ」や持ち手のついた「亀の子ジャンプ」など日々の家事を快適にしてくれるアイテムがたくさん。洗うためのグッズ以外にも、さまざまなオリジナル商品が揃っています。老舗企業や近隣のお店とのコラボグッズが豊富で楽しくなってしまいます。

〈亀の子束子谷中店〉
■東京都文京区根津2-19-8 SENTOビル1FA
■03-5842-1907
■11:00~18:00
■月休
公式サイト
※価格はすべて税込。
※2021年2月16日現在カフェはテイクアウトのみの営業。

(photo&text:Saori Nozaki)

2.〈DULTON JIYUGAOKA〉/自由が丘

DULTON JIYUGAOKA 自由が丘

家具や雑貨がところ狭しと並ぶインテリアショップ。階段を上がると、植木鉢やグリーンが販売されている屋上スペースが。見晴らしが良くて、買い物の途中に立ち寄ることも。ここで風にあたって、ぼーっとする時間は至極。

〈DULTON JIYUGAOKA〉
■東京都目黒区緑が丘2-25-14
■03-6421-4875
■11:00~20:00 無休(年末年始は除く)

(Hanako CITYGUIDE『自由が丘 百科事典』掲載/photo: Eri Kawamura, Fumito Kato text: Rie Ochi)

3.〈FALL(フォール)〉/西荻窪

西荻窪 FALL

週替わりで自主企画のギャラリーを開催する雑貨屋。西荻窪在住の作家をはじめ、全国各地の作家の道具・雑貨などを扱っているため、ハンドメイドの一点ものも多い。オーナーの好きなものをなるべく幅広く取りそろえているという店内に並ぶアイテムは、どれも味のあるユニークなものばかり。

〈FALL(フォール)〉
語り出したら止まらなくなる、ストーリーのあるおもしろいアイテムがズラリ!お気に入りの作品を見つけてみよう。
■東京都杉並区西荻北3-13-15 1F
■03-5856-0522
■13:00~19:00 月火休

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo: Mina Soma text:Satoko Kanai)

4.〈組む〉/馬喰町

〈組む〉/馬喰町

国内外の美しい手工芸を紹介。築約60年の建物を改造したスペースは、天井高があり開放的。企画展やワークショップを積極的に開催。

〈組む〉
■東京都千代田区東神田1-13-16
■03-5825-4233
※不定休当面の間は、企画展時のみのオープン。オープン日の詳細はHPで。

(Hanako1144号掲載/photo : Kenya Abe styling : Mari Nagasaka text : Hisashi Ikai)

5.〈SyuRo〉/蔵前

〈SyuRo〉/蔵前
天井が高く、日の光がよく入る店内では店長の石洞久美子さんが接客してくれる。

店内には、衣食住にまつわるさまざまなアイテムが並んでいる。元倉庫だっただけに天井が高く、開放的なので居心地が良い。

〈SyuRo〉
■東京都台東区鳥越1-16-5 
■03-3861-0675
■12:00~18:00 日休

(Hanako1144号掲載/photo : Kenya Abe styling : Mari Nagasaka text : Hisashi Ikai)

今月のスペシャル

『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!
TOPに戻る