SNSで見つける、おしゃれな器探し。注目のおすすめインスタアカウント8選
2021.04.20

作家、ショップ、器好きをフォロー! SNSで見つける、おしゃれな器探し。注目のおすすめインスタアカウント8選

目当ての器を手に入れるには、インスタグラムの世界で。作家やショップが発信するタイムリーなニュースが得られて、新たな作家が見つかり、コーディネートの参考にもなるのです。今回は、インスタグラムで見つけた器ショップと愛好家をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

【SHOP】セレクトされた器の見せ方、使い方を参考に。
1. 〈うつわ屋 フランジパニ〉/@frapani

FotoJet
DMA-NDF_8052
FotoJet
DMA-NDF_8052

夫婦で営む器屋さん。日々の投稿は店内の様子ではなく、二人の食卓を写したものだ。「料理と器の色が同じにならないように器で差し色を取り入れるのがコツです」と、テーブルコーディネートの参考になるものばかり。
■福岡県福岡市早良区南庄6-10-25
■092-821-1218
■10:00~19:00 水休

2.〈Style Hug Gallery〉/@stylehug gallery

FotoJet (1)
FotoJet (3)
FotoJet (1)
FotoJet (3)

シックでナチュラルな空間に、作家ものの器を絵画のような美しさで配置した写真が印象的だ。月2~3回の展示会は現在オンライン中心で開催し、2月28日からは陶芸家・三浦ナオコさんの個展を予定。
■東京都渋谷区代々木4-28-7 S1
■03-6300-0333
■11:00~18:00 不定休

3.〈Pool+〉/@pool_plus

FotoJet (7)
FotoJet (6)
FotoJet (7)
FotoJet (6)

現代作家による器の良さを、背景の物語と共に提案するショップ。白や黒、木工など食卓や料理になじむものをセレクトしている。「長く使い続けられ、色や質感の経年変化を楽しめる器を選んでみてほしい」と店主。
■東京都練馬区貫井3-53-6
■03-5848-7478
■13:00~17:00 不定休

4.〈くるみの木〉/@official_kuruminoki

FotoJet (9)
FotoJet (8)
FotoJet (9)
FotoJet (8)

奈良で人気のカフェ&雑貨ショップ。開業から30年以上、カフェシーンを牽引してきた〈くるみの木〉は、器のセレクトでも注目を集める。投稿では作り手の紹介も。ショップ〈くるみの木cage〉
■奈良県奈良市法蓮町567-1
■0742-20-1480
■12:00~16:00(土日祝11:00~17:00 )火水休

【LOVERS】器好きの目利きをヒントに、好みのスタイルを探す。
1. megu/@_maple_life_

FotoJet (11)
FotoJet (10)
FotoJet (11)
FotoJet (10)

meguさんは、北欧ものを中心とした器と見目麗しい手作りケーキやお気に入りのお菓子の数々をアップ。写真左は地元北海道のショップで開かれていた個展で、高田志保さんの器を購入した日。写真右は、〈ARABIA〉のシリーズ「ウートゥア」のヴィンテージプレートを主役にし、クッキーをつまみながら楽しんだティータイムだ。

2. mina/@mina.wt

FotoJet (12)
FotoJet (5)
FotoJet (12)
FotoJet (5)

朝食とおやつの時間に器を楽しんでいる新潟のminaさんは、ポットや鍋など道具の使い方も素敵。写真左は、濱岡健太郎さんのプレートにのせた卵サンド、鈴木環さんのピジョンカップで飲んだコーヒーでのモーニング。写真右は、日ノ出化学製作所のポット、竹俣勇壱さんのカトラリー、石川隆児さんのプレートなどでおやつに。

3. asumi/@cuppy416

FotoJet (2)
FotoJet (4)
FotoJet (2)
FotoJet (4)

お茶の時間を彩る器をバリエーション豊かに集めているasumiさん。写真左は内山太朗さんと中田雄一さんのプレートでお気に入りのショートケーキを。写真右では、畠山雄介さんのゴブレットグラスにヨーグルトを盛り付け、柚子マーマレードをトッピング。お団子やお汁粉など、和のティータイムの様子も参考になる。

4.めがねとかもめと北欧暮らし。/@mi1341

FotoJet (13)
FotoJet (14)
FotoJet (13)
FotoJet (14)

ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」が人気を博し、2015年には同名で書籍化も。インスタグラムでは“ありもので作るズボラな朝ごはん”を毎日更新。写真左はイイホシユミコさんの器で食べた、ひき肉とほうれん草の卵かけご飯。写真右は、朝食のバナナハニーチーズトーストを「woodpecker」のプレートで。

(Hanako1194号掲載/photo : Kenya Abe text : Kahoko Nishimura)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る