DIYFACTORY
2021.03.18

3月特集『春をたのしむ新生活』 賃貸でもOK!手軽にできるDIYキットで部屋をプチリノベ。

新生活シーズンをきっかけに、DIYでお部屋をプチリノベしてみませんか?コロナ禍により自宅で過ごす時間が増えたことで、お部屋をもっと快適な環境にしたいと考えている方も多いはず。今回は、そんな願いを手軽にかなえてくれるDIY専門の提案型通販サイト『DIY FACTORY』から、賃貸住宅でも利用可能なDIYキットをピックアップしました!

1. DIY初心者でも挑戦しやすい工程の「easy making ベンチ」。

温もりある木の質感に、アイアンの金具がモダンな印象を与えるベンチ。
温もりある木の質感に、アイアンの金具がモダンな印象を与えるベンチ。
工程1:板同士を接着剤を使ってつなぎ合わせ、ベンチの脚の部分を作ります。
工程1:板同士を接着剤を使ってつなぎ合わせ、ベンチの脚の部分を作ります。
工程2:板の両側から圧着し、24時間静置して接着剤を乾燥させます(工具がなければマスキングテープでも代用可)。
工程2:板の両側から圧着し、24時間静置して接着剤を乾燥させます(工具がなければマスキングテープでも代用可)。
工程3:ベンチの座面となる板に、金具を付ける位置を鉛筆で印づけします。
工程3:ベンチの座面となる板に、金具を付ける位置を鉛筆で印づけします。
工程4:座面の四隅と真ん中にジョイント金具を取り付けます。
工程4:座面の四隅と真ん中にジョイント金具を取り付けます。
工程5:ベンチの脚の部分をジョイント金具にはめ込み、ネジで留めます。
工程5:ベンチの脚の部分をジョイント金具にはめ込み、ネジで留めます。
温もりある木の質感に、アイアンの金具がモダンな印象を与えるベンチ。
工程1:板同士を接着剤を使ってつなぎ合わせ、ベンチの脚の部分を作ります。
工程2:板の両側から圧着し、24時間静置して接着剤を乾燥させます(工具がなければマスキングテープでも代用可)。
工程3:ベンチの座面となる板に、金具を付ける位置を鉛筆で印づけします。
工程4:座面の四隅と真ん中にジョイント金具を取り付けます。
工程5:ベンチの脚の部分をジョイント金具にはめ込み、ネジで留めます。

横幅90cmのベンチは、1~2人が座れるサイズ。2人用のダイニングテーブルに合わせても、座面の下のスペースも活かして雑貨や小物を飾る・収納するツールとしても活躍します。木材に色を塗って組み立てれば、ひと味違う雰囲気に。

「easy making ベンチ」 5,033円。

2. 限られたスペースを有効活用できる「木箱で壁収納」。

使い込まれたような味のある色合いの壁収納は、どんな空間にもなじみます。
使い込まれたような味のある色合いの壁収納は、どんな空間にもなじみます。
棚受け金具のカラーは2種類。ホワイトなら優しい印象に。
棚受け金具のカラーは2種類。ホワイトなら優しい印象に。
ブラックはクールな印象に。
ブラックはクールな印象に。
工程1:棚受け金具を取り付ける高さを決めて、壁にパーツを取り付けます。
工程1:棚受け金具を取り付ける高さを決めて、壁にパーツを取り付けます。
工程2:上に乗せる木箱を置き、固定用のパーツをセットしたら、ネジを留める部分から木箱に向かってキリで下穴をあけます。
工程2:上に乗せる木箱を置き、固定用のパーツをセットしたら、ネジを留める部分から木箱に向かってキリで下穴をあけます。
工程3:ドライバーを使用して、木箱をネジで固定します。
工程3:ドライバーを使用して、木箱をネジで固定します。
木箱は重ねて使うことも可能。
木箱は重ねて使うことも可能。
使い込まれたような味のある色合いの壁収納は、どんな空間にもなじみます。
棚受け金具のカラーは2種類。ホワイトなら優しい印象に。
ブラックはクールな印象に。
工程1:棚受け金具を取り付ける高さを決めて、壁にパーツを取り付けます。
工程2:上に乗せる木箱を置き、固定用のパーツをセットしたら、ネジを留める部分から木箱に向かってキリで下穴をあけます。
工程3:ドライバーを使用して、木箱をネジで固定します。
木箱は重ねて使うことも可能。

三角のフレームを合わせて作られた棚受けは、広い面で受け止めてくれるため安定感があるのが特長。三角の向きを変えて、2way使用も楽しめます。1段で使えばリビングやベッドルームの飾り棚に、箱を重ねて2段使いにすれば調味料などを置くキッチン収納としても重宝します。

「木箱で壁収納」 4,240円。

3. 靴収納の新たなアイデアが光る「かさばる靴をスッキリ収納!パレットで作るシューズラック」。

パレットを壁際に立てるだけで、省スペースで靴の収納がかなうシューズラック。
パレットを壁際に立てるだけで、省スペースで靴の収納がかなうシューズラック。
工程1:厚みのある3本の木の上に下穴加工された木を3枚乗せ、付属のネジで留めます(裏表同様)。
工程1:厚みのある3本の木の上に下穴加工された木を3枚乗せ、付属のネジで留めます(裏表同様)。
工程2:表面に残りの板をすき間が均等になるよう配置します。
工程2:表面に残りの板をすき間が均等になるよう配置します。
工程3:板と板の間にすき間ができないように注意しながら、すべてのネジを留めます。
工程3:板と板の間にすき間ができないように注意しながら、すべてのネジを留めます。
完成形。靴を入れるときは、裏面を前にして、立てて使用します。
完成形。靴を入れるときは、裏面を前にして、立てて使用します。
板には、ネジがスムーズに打ち込めるよう下穴加工がされています。
板には、ネジがスムーズに打ち込めるよう下穴加工がされています。
組み立て時は、木の種類と向きを間違えやすいので注意。写真の向きのように板を取り付けていきます。
組み立て時は、木の種類と向きを間違えやすいので注意。写真の向きのように板を取り付けていきます。
板の間に靴を立てて収納するという新しいアイデア。
板の間に靴を立てて収納するという新しいアイデア。
パレットを壁際に立てるだけで、省スペースで靴の収納がかなうシューズラック。
工程1:厚みのある3本の木の上に下穴加工された木を3枚乗せ、付属のネジで留めます(裏表同様)。
工程2:表面に残りの板をすき間が均等になるよう配置します。
工程3:板と板の間にすき間ができないように注意しながら、すべてのネジを留めます。
完成形。靴を入れるときは、裏面を前にして、立てて使用します。
板には、ネジがスムーズに打ち込めるよう下穴加工がされています。
組み立て時は、木の種類と向きを間違えやすいので注意。写真の向きのように板を取り付けていきます。
板の間に靴を立てて収納するという新しいアイデア。

玄関に靴用収納がないお部屋におすすめの省スペース靴箱。組み立てたパレットを壁際に立てるだけで、薄型収納が実現します。すのこ状のため通気性も抜群。また、パレットの置き方を変えるだけで、棚のようにも使えますよ。

「かさばる靴をスッキリ収納!パレットで作るシューズラック」 8,000円。

4. はがす時も跡残りせず、お部屋のプチリノベが楽しめる「貼ってはがせる塩ビフロアシート」。

薄手なので、カッターナイフで簡単に使いたいサイズにカットできます。曲線にも使用できます。
薄手なので、カッターナイフで簡単に使いたいサイズにカットできます。曲線にも使用できます。
工程:裏面のはく離紙を10cm程度めくり、床面に合わせて貼り付けたら、はく離紙を引っ張り、空気を抜きながら全体を貼り付けていきます。
工程:裏面のはく離紙を10cm程度めくり、床面に合わせて貼り付けたら、はく離紙を引っ張り、空気を抜きながら全体を貼り付けていきます。
今あるインテリアのトーンに合わせて、選べる4種類のカラーがそろいます。
今あるインテリアのトーンに合わせて、選べる4種類のカラーがそろいます。
薄手なので、カッターナイフで簡単に使いたいサイズにカットできます。曲線にも使用できます。
工程:裏面のはく離紙を10cm程度めくり、床面に合わせて貼り付けたら、はく離紙を引っ張り、空気を抜きながら全体を貼り付けていきます。
今あるインテリアのトーンに合わせて、選べる4種類のカラーがそろいます。

賃貸住宅でも安心してプチリノベが楽しめる、貼ってはがせるフロアシート。シールを貼るように簡単に貼り付けられる手軽さながら、掃除機をかけてもズレる心配がありません。防水加工が施されているため、キッチンなどの水回りや、トイレの床にも最適です。

「貼ってはがせる塩ビフロアシート」 2,080円。

長引くおうち時間で、お部屋の気分を変えたいという方にもぴったりのアイテムがそろう『DIY FACTORY』。大掛かりな作業は不要で、手頃な値段でできるプチリノベにチャレンジして、快適な新生活シーズンを迎えてみてはいかがでしょうか。

『DIY FACTORY』ウェブサイト
https://www/diyfactory.jp/
※価格はすべて税込です。

text:Mae Kakizaki edit:Chihiro Kurimoto

「春をたのしむ新生活特集」記事一覧は画像をクリック!

栗本 千尋
栗本 千尋 / フリーライター

「1986年生まれ、青森県八戸市出身。プライベートでは二人の男児の母です。好きなものは、金曜のビールと日曜のワイン。Twitter@ChihiroKurimoto

栗本 千尋さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る