日本財団災害復興特別基金のマンスリーサポーターになって、現地の活動をサポートしよう。
【PR】2021.03.01

災害時のスピーディーな支援を実現する。 日本財団災害復興特別基金のマンスリーサポーターになって、現地の活動をサポートしよう。

最初の一歩を踏み出せば、ボランティアって意外と始めやすいものです。“いつかやる”を“今やる”に。今回は、行動を起こしたい人に知っておいてほしいことの一例として、日本財団災害復興支援特別基金マンスリーサポーター制度を紹介します!(PR/日本財団)
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

2021年3月31日まで!いま、日本財団の災害復興支援特別基金マンスリーサポーターになるとこんな特典が!!

無題 (1)

先着100名に、unico作家・笹山勝実さん(A)または青木玲子さん(B)デザインのクリアファイル、もしくは宮城県七ヶ浜の無添加海苔「おやつ七ヶ浜のり」(C)のいずれかをプレゼント(2021年4月以降順次発送。どれが届くかはお楽しみに!)。また、全員に読者限定ボランティアセミナーへの招待(2021年4月以降実施予定)も。※商品は変更になる可能性があります。

【申し込み方法】
①災害復興支援特別基金(https://kifu.www.nippon-foundation.or.jp/dras/)へアクセス
②「オンラインで寄付する」ボタンを押し、寄付の手続きへ
③寄付回数「毎月寄付する」を選択し、必要事項を入力
④最後の「寄付のきっかけ欄」で「Hanako226」を選択
⑤申し込み完了!

※日本財団のドメイン(@ps.nippon-foundation.or.jp)からのメールを受信できるように要設定

(Hanako1194号掲載)

今月のスペシャル

『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!
TOPに戻る