『Hanako』がSDGs特集を拡大!雑誌、ウェブ、働く女性によるレポートまで、私たちの未来に大切なことを学ぶコンテンツを発信中。
2020.11.14

今こそ考えたい暮らし、働き方、生き方 『Hanako』がSDGs特集を拡大!雑誌、ウェブ、働く女性によるレポートまで、私たちの未来に大切なことを学ぶコンテンツを発信中。

働く女性たちの『もっと知りたい!』を叶える知的ライフスタイルメディア『Hanako』は、10月28日に発売された「ハナコのSDGsライフスタイルブック 気持ちいい生活の、選びかた。」特集をはじめ、月刊誌、ウェブサイト、読者コミュニティの各メディアで『SDGs』企画を発信中。私たちの未来に大切なこと、気持ちいいライフスタイルのヒントを見つけるひっかけに、ぜひご覧ください。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

10月28日発売号は初の1冊丸ごとSDGs特集!

28-29+
「気持ちいい生活」とは、自分にとって楽しく、心地よいこと。AとB、どちらを選ぶか迷った時、思い出せるような情報や知識。そんな、気持ちいいライフスタイルのヒントを、たくさん散りばめました。

10月28日に発売されたHanako1190号は、Hanakoが満を持してお届けするSDGsライフスタイルブック「気持ちいい生活の、選びかた」特集。よく耳にするようにはなったけど、実はよくわからないSDGsについて、わたしたちにとって等身大の取り組みを紹介します。「気持ちいい生活」とは、自分にとって楽しく、心地よいこと。AとB、どちらを選ぶか迷った時、思い出せるような情報や知識。そんな気持ちいいライフスタイルのヒントを、たくさん散りばめました。

これまでも3号連続で「働き方」「環境」「お金」という3つのテーマでSDGs特集をお届け!

HANAKO202006_099_page-0001
1184号は第一弾として女性の働き方をフィーチャー。
HANAKO202007_091_page-0001
第二弾の1185号は身近な環境問題について。
HANAKO202008_095_page-0001
1186号の第三弾ではお金のこと(先進国貧困)を取り上げました。

2020年のHanakoは1190号「気持ちいい生活の、選びかた」特集までに、第2特集として3号連続3つのテーマでSDGsの情報を発信。女性の働き方(1184号)や、身近環境問題と消費について(1185号)、そしてお金の豊かな使い方(1186号)と、字面にするとなかなか取っつきにくいSDGsに関わる様々なテーマを、Hanako視点で取り上げ、わかりやすく身近に感じてもらえるようお届けしてきました。

“私たちの未来に大切なことって?” 働く女性による「SDGsレポーター」が発足

SDGsとは「Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標」の訳で、“誰一人取り残さない”世界を目指し17の目標が掲げられています。それは政府や企業のだけのものではなく、私たちが毎日を変えていくための課題でもあります。そんなSDGsについて知りたい、学びたいと意欲をもったHanakoの読者コミュニティ「ハナコラボ 」のパートナーの4人による「ハナコラボSDGsレポーター」を発足!

SDGs 品田さん②
SDGs 谷本さん
SDGs 大場さん

「自分に出来ることは何か学び、考える。」をテーマに、4人のレポーターが毎週さまざまなSDGsトピックをピックアップして、自分自身の目と耳で学んだことをレポートしています。
■『SDGsを正しく学べる!ハナコラボSDGsレポート』はこちら

ウェブサイトでも特設コラムページを更新中!

ページへ

こちらウェブサイトのHanako.tokyoでもみなさんと一緒にSDGsについて考えていくために、様々な情報を発信していく特設コラムページを開設しました。すぐに取り入れることができる環境に優しい日用品アイテムから、働き方や結婚・出産など日々選択が多い働く女子たちの“生き方を選ぶ”インタビューまで…賢く、楽しく生きていくヒントを発信しています!お楽しみに。

■『ハナコと考えるSDGs』連載はこちら

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る