FotoJet (2)
2020.04.20

自分へのご褒美やプレゼントにも。 予算3万円以内で買える!“おうち美容”にプラスしたおすすめ美容家電5選

「なかなかエステなどに通う時間がない…」そんな忙しく働く女子には、気軽に取り入れられる「おうち美容」がおすすめ!今回は女性の綺麗を手助けしてくれる、予算3万円以内で買える美容家電をご紹介します。

1.プロのハンドテクニックを再現したスカルプケア。〈アデランス〉の「バスタイムエステ スパニスト」

12,800円(アデランス 0120-05-1960)
12,800円(アデランス 0120-05-1960)

1分間に約2,800回振動する4つのヘッドが、頭皮の毛穴に詰まった汚れをやさしく揉みだし、健やかな美髪へと導いてくれる。風呂場でも使える防水仕様。

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/illustration : Ran Sakuma text : Mikiko Okai edit : Momoka Oba)

2.髪のボリュームや長さに合わせて自在にスタイリング。〈パナソニック〉の「ヘアドライヤー」

30,000円(パナソニック)
30,000円(パナソニック)

髪に浸透して水分を与え、しっとりまとまる髪に仕上げるナノイー&ダブルミネラルを搭載。温冷リズムモードなど3つの風質モードが選べ、髪のボリュームアップやダウンも思いのまま。

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/illustration : Ran Sakuma text : Mikiko Okai edit : Momoka Oba)

3.エステ体験を自宅で体感。〈ドレナージュ〉の「美顔器 温感かっさ」

ドレナージュ 美顔器 温感かっさ EH-SP20 オープン価格(パナソニック 0120-878-697)
ドレナージュ 美顔器 温感かっさ EH-SP20 オープン価格(パナソニック 0120-878-697)

エステ体験を自宅で体感。温感かっさは、心地よいリズム感と温度によって、こわばりをさすり流してハリ感を高めてくれる。顔だけでなくボディにもOK!

(Hanako1180号掲載/photo : Natusmi Kakuto text : Emi Taniguchi)

4.来る日の肌見せのために今からコツコツ脱毛を。〈スムーズスキン〉の「bare plus ヌード」

スムーズスキン bare plus ヌード38,000円(スムーズスキン 0120-791-355)
スムーズスキン bare plus ヌード38,000円(スムーズスキン 0120-791-355)

薄着になる季節に間に合わせるには、脱毛は冬の方が始めどき。イギリス生まれのIPL脱毛器スムーズスキンは、1分間でなんと100回の照射が可能。約10分間で手脚、ビキニライン、脇などの全身脱毛ができる。

(Hanako1180号掲載/photo : Natusmi Kakuto text : Emi Taniguchi)

5.音波振動で汚れを浮かせてやさしく落とす。〈貝印〉の「音波振動シリコン洗顔ブラシ」

2,000円(貝印 0120-016-410)
2,000円(貝印 0120-016-410)

顔の凹凸にフィットする3つの毛状のシリコンブラシが、毎分約6,000回の音波振動で汚れを浮かせて落とし、毛穴の汚れをすっきりオフ。さらに、裏面はフェイスタッピングにも使える優れモノ。簡単に丸洗いできる防水仕様。「肌当たりのやわらかいシリコンが、鼻周りなどの細かい部分をしっかりケア。洗い上がりの爽快感が最高」。

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/illustration : Ran Sakuma text : Mikiko Okai edit : Momoka Oba)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る