おうちカフェを叶える家電&グッズ3選!編集部メンバーがセレクト。
2020.03.11

リモートワークも捗る? おうちカフェを叶える家電&グッズ3選!編集部メンバーがセレクト。

自宅でのリモート作業は普段やらない人からすれば慣れないもの。そんなときは美味しいドリンクでやる気を出しましょう。そこで今回は編集部員が”自宅にあったら嬉しい”おうちカフェグッズをピックアップ!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈デロンギ〉の「アイコナ」

〈デロンギ〉の「アイコナ」

50℃から100℃まで、飲み物に適した5段階の温度設定が可能。狙った場所に好みの分量を注げる細口のグースネックで、コーヒーのドリップも思いのまま。凹凸を施したメタルボディは高級感があり、キッチンを華やかに。

(Hanako1179号掲載/photo : Naoki Seo text : Asami Kumasaka)

2.〈パナソニック〉の「ハイパワーミキサー」

〈パナソニック〉の「ハイパワーミキサー」

高い切削性能による鋭い切れ味でなめらかな仕上がり。ジュースだけでなく、裏ごししたような食感にもなり調理でも大活躍しそう。
〈パナソニック〉「e-PROシリーズ」ハイパワーミキサー オープン価格

(Hanako1150号掲載/photo : Akira Yamaguchi styling : Aki Kawano direction & text : Mitsuharu Yamamura (BOOKLUCK))

3.Dina Noの「マグカップ」

Dina Noの「マグカップ」
各6,500円(ブルペン 03-6407-0526)

ポートランドを拠点に活動する女性の若手陶芸家、Dina Noに別注したオリジナル。全工程、彼女の手で制作され、ぽってりしたフォルム、素朴な色味や質感が温かみを感じさせる。鮮やかなブルーはDina Noを象徴する人気色。

(Hanako1179号掲載/photo : Naoki Seo text : Asami Kumasaka text & edit : Seika Yajima)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る