兵庫 Cinq Bar du SAKE
2020.01.23

映えフルーツドリンクを温泉街散策のお供に。 さらに運気が上がる!?兵庫県・有馬にある〈湯泉神社〉お立ち寄りスポット4選

1400余年前に発見された日本三名泉のひとつ、有馬温泉。湯けむり立ち込める温泉街の中心に位置する〈湯泉神社〉。行列必至の名物グルメからTO GOにぴったりのおやつ、雑貨まで、参拝後に訪れたい名店を厳選紹介します。

1.〈有馬温泉 太閤の湯〉太閤・秀吉が愛した有馬の湯を心ゆくまで。

兵庫 有馬温泉 太閤の湯

日本三古湯に数えられる有馬温泉を楽しめる温泉テーマパーク。かつて太閤秀吉が造らせたとされる「金泉蒸し風呂」など、26種もの多彩な風呂と岩盤浴がそろう。

〈有馬温泉 太閤の湯〉
■兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292-2
■078-904-2291
■10:00~23:00(22:00最終入館) 不定休 
■入館料2,400円(土日祝2,600円、1/1~3は2,700円)

2.〈Cinq Bar du SAKE〉季節のフルーツがたっぷり!「映え」ドリンクを手に街歩き。

兵庫 Cinq Bar du SAKE

ご当地クラフトビール「有馬麦酒」が豊富にそろうバール。サイダーと旬の果実を組み合わせた「ありまサイダー×ごろごろフルーツ」680円など、写真映えも抜群なドリンクが充実。テイクアウト可能なので、温泉街散策のお供に。

〈Cinq Bar du SAKE〉
■兵庫県神戸市北区有馬町1160 
■078-595-7345
■10:30~17:00(土日祝~17:30) 水休

3.〈有馬 土山人〉町家を改装した趣ある空間で手打ちしたてのこだわり蕎麦を。

兵庫 有馬 土山人

厳選の蕎麦の実を店内で石臼挽き。手打ちしたての蕎麦を、細挽き、太切り、粗挽きなどで味わえる。冬は湯気とともに漂う爽やかな香りに思わず食指が動く、温かなすだち蕎麦 1,500円(税込)をぜひ。

〈有馬 土山人〉
■兵庫県神戸市北区有馬町1056 
■078-904-3036
■11:00~15:00、17:00~20:00LO 水休 
■30席/禁煙

4.〈Galeria Retiro D’ouro〉有馬ゆかりの作家の作品を旅のお土産に。

兵庫 Galeria Retiro D’ouro

有馬を代表する老舗旅館〈御所坊〉の蔵を改装したギャラリー。ショップでは、綿貫宏介氏の作品をはじめ、国内の作家の品々を販売。

綿貫宏介氏デザインの茶筒入り茶葉「伝説有馬末畿」3,780円
綿貫宏介氏デザインの茶筒入り茶葉「伝説有馬末畿」3,780円
お香「花の花」36本入り1,870円(各税込)
お香「花の花」36本入り1,870円(各税込)

〈Galeria Retiro D’ouro〉
■兵庫県神戸市北区有馬町835
■078-904-0858
■9:30~17:00 火休

〈湯泉神社〉

子宝のお守り「玉鉾さま」「阿福さま」が有名。2020年1月からは摂社・水天宮にちなんだ「龍神守り」も授けられる。神戸電鉄・有馬温泉駅より徒歩8分。
■兵庫県神戸市北区有馬町1908
■078-904-0418
■自由参拝(授与所9:00~17:00)

Navigator 風水師・李家幽竹さん

韓国・李朝の流れをくむ唯一の風水師。近著に『李家幽竹の開運風水2020』(世界文化社)。風水の人材育成や聖地復活プロジェクトにも熱心に取り組む。

(Hanako1180号掲載/photo : Akira Yamaguchi text : Azusa Shimokawa edit : Kana Umehara)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る