悟空のきもち 東京 銀座店
2020.03.01

極上の癒し体験で話題! 働く女子のセルフケアに。おすすめリラクゼーションサロン3軒【アーユルヴェーダ・ドライヘッドスパ・眼精疲労】

すこやかな毎日を送るなら、自分自身を労わる“セルフケア”を定期的に取り入れて。今回は、アーユルヴェーダにドライヘッドスパ、眼精疲労ケアまで、心身を癒してくれる話題のリラクゼーションサロン3軒をご紹介します。

【アーユルヴェーダ】〈Karunakarala〉/代官山

代官山 Karunakarala
代官山 Karunakarala

ひとりひとりの体質とその日の体調に合わせたオイルでの全身マッサージに、熱を取り除く作用が夏にぴったりなヘナの頭皮パックをセットで。全身の毒素をすっきり排出。ボタニカルヘッドセラピー(140分)22,000円。

〈Karunakarala〉
■東京都渋谷区猿楽町26-2 sarugaku D棟B1 
■03-6883-4572
■10:00~20:00(土祝9:00~19:00、日9:00~18:00) 火、第1・3水休 
www.karunakarala.com/spa

(Hanako1161号掲載/text : Ako Tsunematsu edit : Rio Hirai)

【ドライヘッドスパ】〈悟空のきもち 東京 銀座店〉/銀座

悟空のきもち 東京 銀座店

京都でデビューした、日本初の頭専門もみほぐし店。独自メソッドの評判がクチコミで広がり、予約の取りにくい名店として話題に。銀座店は、今年の夏に移転拡大した。

悟空のきもち 東京 銀座店

施術を受けると瞬く間に寝落ちし、目覚めると脳がスッキリ。運営会社による調査では、ストレス時に出る脳波が大幅に減少するという結果も。

〈悟空のきもち 東京 銀座店〉
前頭、側頭、後頭部の集中ほぐしに首肩、デコルテ、足、腕までほぐす「本流頭 揉みほぐし スタンダードコース」(120分14,000円)がおすすめ。
■東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル10F
■03-6271-0637
■10:30~21:00 無休

(Hanako1177号掲載/text : Yumiko Kazama)

【眼精疲労などアイケア】〈目の美容院 松屋銀座サロン〉

目の美容院 松屋銀座サロン

中医学に基づくアイケアに特化。足裏や手、顔のツボを刺激したり、磁気の力で目元のツボを刺激。血液やリンパの巡りを整え、筋肉をほぐすことで眼精疲労の緩和を目指す。パソコンやスマホを見ている時間の長い人、眼精疲労から肩や首のコリ、頭痛に悩まされている人、目元のクマが気になる人はぜひお試しを。

〈目の美容院 松屋銀座サロン〉
おすすめプラン:足や手もしっかりほぐす「アイ・エクセレントコース」(100分15,000円)、時間のない人向け「アイ・ショートコース」(30分3,500円)。
■東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座マロニエ通り館4F
■03-3538-1398
■10:00~20:00 1月1日、6月4日休 

(Hanako1177号掲載/text : Yumiko Kazama)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る