不眠に悩める人におすすめしたいアイテム5選【サプリ・フレグランス・ハーブティー】
2019.09.17

「睡眠の質が一気に向上」美容プロデューサー推しのサプリとは? 不眠に悩める人におすすめしたいアイテム5選【サプリ・フレグランス・ハーブティー】

日照時間が短くなる秋。寝つきの悪さに悩んでいる人も多いのでは?良質な睡眠を確保できずにいると、溜まった疲れも中々取れず、美容や健康だけでなく、仕事のパフォーマンスにも影響してきますよね。今回は、そんな不眠に悩める人におすすめしたいアイテムを5選ご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.フレグランスアイテム

バンフォード ピローミスト TR パルスポイント ラベンダー ナイトオイル

ストレスや疲れなどで寝つきが悪いときは、深呼吸したくなる香りを味方に。

1.フランキンセンスやラベンダーの芳潤な香り。バンフォード ピローミスト 50㎖ 3,800円(ピューリティ 03-5772-2284)

2.眠りに誘うツボをダイレクトに刺激できるロールオン。TR パルスポイント Sleep 15㎖ 1,800円(三和トレーディング 03-5833-2320)

3.出張先にも便利なサイズ。ラベンダー ナイトオイル 20㎖ 2,800円(ヴェレダ・ジャパン 0120-070-601)

(Hanako1176号掲載/photo : Kevin Chan text : Emi Taniguchi)

2.サプリ

the F advance
「the F advance」60カプセル 8,000円。「良質な睡眠が取れるおかげで肌状態も安定します」

植物由来のイソフラボンが主原料。生理前のイライラや睡眠不足をサポートする。「睡眠の質が一気に向上するし、女性ホルモンの分泌が整うから、肌状態が改善されるといううれしい結果も」(ビューティプロデューサー・美香さん)。

ビューティプロデューサー・美香/南青山の美容室〈AMATA〉主宰。思わず触れたくなるような艶やかなロングヘアがトレードマーク。“美香亭”と称して、スタッフなどにふるまっている手作りのお弁当は、栄養バランスが完璧で、ほっと安らぐおいしさが詰まっていると大好評。

(Hanako1169号掲載/photo : Kazuhiro Fukumoto (MAETTICO), Midori Shimamura, Kaori Ouchi)

3.ハーブティー

疲れているのになぜだか眠れない。そんなお悩みには、リンゴのような甘みのジャーマンカモミールとリンデンの上品な香りを。まろやかな味わいが精神的な不安を和らげ、神経性の胃の不調や冷えにも優しく働きかけます。眠る1~2時間前に飲み、上質な睡眠のスタンバイを。

enherb 三越銀座

「ジャーマンカモミール」:胃痛や生理痛、冷えなど幅広く活用され、世界中で親しまれている定番ハーブ。鎮静作用があるので、リラックスや眠りたいときに。
「リンデン」:不安や緊張を和らげ、不眠に役立ちます。発汗や利尿の働きがあり、風邪の引き始めや高血圧による不調が気になる人にも。

〈enherb(エンハーブ) 三越銀座店〉
■東京都中央区銀座4-6-16 〈銀座三越〉
■03-3535-4182
■銀座三越7F 10:30~20:30 休みは施設に準じる

杉山加代子(すぎやま・かよこ)/ハーブ専門店〈enherb〉インストラクター。日本メディカルハーブ協会認定ハーバルプラクティショナー。健康や美容をサポートするハーブの奥深さに魅了され、専門家に。産地を探訪することも。

(Hanako1167号掲載/photo : Naoki Seo text : Seika Yajima)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る